コラム ライフハック 人間関係

仕事で理不尽なことで上司に怒られても、気にしないし落ち込まない社会人になる。勝手にキレている可能性も多いので、客観性を確認しよう。

2021/12/8

理不尽なことで怒ってくる上司って多くないですか?全国津々浦々、日本には多くの会社があるはずなのですが、どこでも理不尽にキレてくる上司はいます。   ゴキブリは北海道にはいない。しかし沖縄から北海道まで、全都道府県に理不尽なことでキレる上司はいる。   ・仕事で怒られてばっかりで、嫌になる ・理不尽なことでキレられて困っている   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 理不尽にキレてくる人ほど自信満々なので、意見を受け入れ ...

ReadMore

コラム ビジネス 転職

ヤバい会社の特徴・兆候は、若手の離職が激しいこと。多くの新卒社員が転職で辞める会社に将来性は薄いと言う話。

2021/12/6

僕の会社はヤバい。なぜなら若手人材の流出が止まらないから。かくいう僕も今の会社を近々退職しますが。   ベンチャーや外資系など、人の入れ替わりがもともと激しい会社は別にOK。しかし問題は、日系企業。   特に経営層や上のポジションの人たちが生え抜きばかりなのに、新卒社員が辞めていく会社は、かなりの黄色信号。社内の中途採用の人よりも、有利な立場にいるのに、それでもやめてしまっている。   ・新しく入る会社の若手がすぐに離職しているらしい ・今の会社で、若手社員がこぞって転職して ...

ReadMore

コラム ライフハック 健康

脳を常にベストな調子にしておくべき。日頃の習慣で、脳を鍛え活性化させる。能力の違いよりも、パフォーマンスの違いの方が大きい。

2021/12/4

僕らの成果は脳によって決まります。しかしこれは脳の能力でなく、パフォーマンスに影響を受けるんです。   生まれつきどれだけ賢い脳を持っていても、本調子でないと並程度にしか働きません。   ・いつもなんだか脳が疲れている ・本調子でいられる日が少ない   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 何もしないで、脳の調子が絶好調なのは10代まで 脳に差はない、コンディションの差が全てを決める 脳を育てるには、睡眠と有酸素運動が効 ...

ReadMore

コラム ライフハック 読書

つらいこと・苦しいこと・しんどいこと、どうすればいい?コンテンツとして昇華してしまうのが、一番の対処法。人生をコンテンツ化しよう。

2021/12/2

生きていれば、つらいことはある。間違いなく苦しいことも、しんどいこともいっぱいある。それでも生きていかないといけない。   そんな中で、とっておきの対処法があるんです。それは、   ・毎日つらいことが多くて、どうすれば良いのか分からない ・しんどいことが多いから、ストレス解消したい   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ しんどいことは間違いなく起こる、何が起こるかよりもどう捉えるか しんどいこと・辛いことは、良質なコ ...

ReadMore

ライフハック 人間関係

おかしい人・嫌いな人・面倒な人との付き合い方について。おかしい人は、総じて「距離感」がおかしい。距離を詰めるよりも、自分の魅力を磨こう。

2021/11/29

あなたの身の回りにおかしい人っていますか?いますよね、いないとは言わせませんよ。いるに決まってるやん。   嫌いな人や面倒くさい人は身の回りにいっぱいいます。苦手だと感じてしまう人も少なからずいるのではないでしょうか。   ・身の回りにおかしな人が多くて困っている ・距離感がおかしい人がいて、日常生活で被害を被っている   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 身近にいるおかしい人は、「距離感」がおかしい。 距離を詰める ...

ReadMore

コラム ライフハック 人間関係

面白い人になりたい、面白くなりたい、コツは「人と異なる」こと。みんなと異なる単語や言葉のチョイスにこそ、面白さが表れてくる。

2021/11/29

常々思うのは、面白い人は無敵ってこと。マリオでスターを取った状態に等しい。   人間関係において、面白さは万国共通。知識は古びても、笑いは古びない。面白い人になれれば、人生はイージーモード間違いなし。   しかし面白くなるのって難しい。曖昧で捉え所がありません。知能が高いからといって、能力値が高いからといって、面白いとは限らない。   自分では面白いと思っていても、他人から見たらスベっているなんてこともある。ところが最近思うのは、   ・自分は平凡で面白くない ・面 ...

ReadMore

コラム ライフハック 人間関係 読書

説得力を上げるコツは、感情に訴えかけること。あえて感情的に、泣き落としは最強の武器。人は論理で考えるが、最後は感情で決める。

2021/11/25

人を説得する時に、論理的に説明します。あなたが頭が良い人なら尚更そうするでしょう   しかし最近気付きました、説得する際には感情に訴えかけることも大事なのです。   ・説得力を上げたい ・論理的だけど、何故か人を説得できない   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 人は論理だけでは動かない、最後は感情で決定する 感情面での最強のアプローチは「泣き落とし」である 説得する際は、最初の8割は論理、最後の2割が感情 &nbs ...

ReadMore

コラム ビジネス 読書

ロールモデルになる人は滅多にいない、反面教師から学べ!身の回りにはできない人の方が多い。ダメな人はなぜダメかを学ぶ、逆ベンチマーキングをすべし。

2021/11/22

「ベンチマーキング」という言葉があります。とある物を対象にし、改善点を模倣する手法です。   自分がスゴいと思う人を見つけ、そのスゴい部分を盗むんですね。しかしこの方法は、大きな弱点があります。   ・身の回りにどうしようもない人が多い ・職場にお手本にしたい人がいない   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ お手本になる人は身近にほとんどいないのが普通 憧れない人たちの、ムカついたエピソードを、反面教師にすべし ムカ ...

ReadMore

コラム ライフハック 人間関係

比喩表現と例えが上手い人が、会話を制す。例えの効果的な使い方を考える。物事を例えることで、相手への説明力が増すと言う話。

2021/11/20

会話における、比喩表現や例えは、潤滑油みたいなもの。相手の脳に負担なく理解させるのに、非常に役に立つのです。   ・相手に説明しても、上手く伝わらない ・比喩表現を上手く使えるようになりたい   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 現代では、情報に差はない。誰が言っても同じ内容を、誰かと違う様に聞かせたいなら、例えるしかない。 説明の際には、具体的なエピソードを付け足す。自分の好きなジャンルに絞って、物事を例えてみる。 起こった ...

ReadMore

コラム ライフハック 人間関係 読書

コミュニケーション能力を上げるコツは、会話の中で「相手の名前」を何度も呼ぶこと!人は自分の名前を呼ばれることで、親近感を覚えるもの。

2021/11/18

心理学の本なんか読まなくていい、コミュニケーションの本なんか読まなくていい。   ・コミュニケーション能力を向上させたい ・周りの人と良い人間関係を築きたい   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 人は会話の中で、思っているよりも、相手の名前を呼んでいない 名前は誰に対しても、キラーワードである 1分に1回は会話の中で、相手の名前を口に出してみよう  

ReadMore

新着記事

コラム ライフハック 人間関係

2021/12/8

仕事で理不尽なことで上司に怒られても、気にしないし落ち込まない社会人になる。勝手にキレている可能性も多いので、客観性を確認しよう。

理不尽なことで怒ってくる上司って多くないですか?全国津々浦々、日本には多くの会社があるはずなのですが、どこでも理不尽にキレてくる上司はいます。   ゴキブリは北海道にはいない。しかし沖縄から北海道まで、全都道府県に理不尽なことでキレる上司はいる。   ・仕事で怒られてばっかりで、嫌になる ・理不尽なことでキレられて困っている   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 理不尽にキレてくる人ほど自信満々なので、意見を受け入れ ...

ReadMore

コラム ビジネス 転職

2021/12/6

ヤバい会社の特徴・兆候は、若手の離職が激しいこと。多くの新卒社員が転職で辞める会社に将来性は薄いと言う話。

僕の会社はヤバい。なぜなら若手人材の流出が止まらないから。かくいう僕も今の会社を近々退職しますが。   ベンチャーや外資系など、人の入れ替わりがもともと激しい会社は別にOK。しかし問題は、日系企業。   特に経営層や上のポジションの人たちが生え抜きばかりなのに、新卒社員が辞めていく会社は、かなりの黄色信号。社内の中途採用の人よりも、有利な立場にいるのに、それでもやめてしまっている。   ・新しく入る会社の若手がすぐに離職しているらしい ・今の会社で、若手社員がこぞって転職して ...

ReadMore

コラム ライフハック 健康

2021/12/4

脳を常にベストな調子にしておくべき。日頃の習慣で、脳を鍛え活性化させる。能力の違いよりも、パフォーマンスの違いの方が大きい。

僕らの成果は脳によって決まります。しかしこれは脳の能力でなく、パフォーマンスに影響を受けるんです。   生まれつきどれだけ賢い脳を持っていても、本調子でないと並程度にしか働きません。   ・いつもなんだか脳が疲れている ・本調子でいられる日が少ない   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 何もしないで、脳の調子が絶好調なのは10代まで 脳に差はない、コンディションの差が全てを決める 脳を育てるには、睡眠と有酸素運動が効 ...

ReadMore

コラム ライフハック 読書

2021/12/2

つらいこと・苦しいこと・しんどいこと、どうすればいい?コンテンツとして昇華してしまうのが、一番の対処法。人生をコンテンツ化しよう。

生きていれば、つらいことはある。間違いなく苦しいことも、しんどいこともいっぱいある。それでも生きていかないといけない。   そんな中で、とっておきの対処法があるんです。それは、   ・毎日つらいことが多くて、どうすれば良いのか分からない ・しんどいことが多いから、ストレス解消したい   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ しんどいことは間違いなく起こる、何が起こるかよりもどう捉えるか しんどいこと・辛いことは、良質なコ ...

ReadMore

ライフハック 人間関係

2021/11/29

おかしい人・嫌いな人・面倒な人との付き合い方について。おかしい人は、総じて「距離感」がおかしい。距離を詰めるよりも、自分の魅力を磨こう。

あなたの身の回りにおかしい人っていますか?いますよね、いないとは言わせませんよ。いるに決まってるやん。   嫌いな人や面倒くさい人は身の回りにいっぱいいます。苦手だと感じてしまう人も少なからずいるのではないでしょうか。   ・身の回りにおかしな人が多くて困っている ・距離感がおかしい人がいて、日常生活で被害を被っている   という人にむけて書きました。   最初に結論から!   この記事のまとめ 身近にいるおかしい人は、「距離感」がおかしい。 距離を詰める ...

ReadMore

 

おすすめ記事

 

© 2021 会社員コルレオーネBLOG Powered by AFFINGER5