会社員コルレオーネBLOG

サラリーマン人生を充実させよう!相棒は映画・音楽・本!

読書

「普通」ってそんなに素晴らしいのか?〜コンビニ人間を読んで〜

こんにちは、ビットコルレオーネです。 今回は、「コンビニ人間」をご紹介します。 この本で好きなポイントは「普通」であることの難しさ、そして実はこれを読んでいる自分たちも知らず知らず「普通」であろうと肩肘はって生きている事実に改めて気付かされ…

村上龍という名の劇薬

こんにちは、ビットコルレオーネです。 世の中には3人のすごい村上がいます。(あくまで個人の所感ですが)それは、村上春樹、村上龍、村上世彰の3人。 関ジャニ村上、森三中村上、フルーツポンチ村上、しずる村上は次点ということで笑 さて、今日はその中で…

僕のトラウマ「車輪の下」!ヘルマン・ヘッセの残した解けない呪い!

今日は読書に関しての記事を書きたいと思います。扱うのは僕のトラウマ本であるこの作品。 作者ヘルマン・ヘッセ 「車輪の下」 何がトラウマなのか、この本の持つ恐ろしさとは何か。じっくり考えてみます!

サルトル 嘔吐!生きる意味がこの本には書かれている!

こんにちは! ビット・コルレオーネです。 (アルファベット表記だと検索しづらそうなのでカタカナ表記にしました笑) さて、今日は僕の趣味である読書について少し触れたいなと思ってます。 ところで、皆さん読書は好きですか?? 僕は本を読むのは大好きで…