会社員コルレオーネBLOG

読んだ後に人生が少し良くなる、文章を読むのが好きな人のためのブログ

20代でやるべきこと!充実した20代を送るために!しなくて後悔したこと、すべきではなかったことも振り返りました!

スポンサーリンク

今年で28歳、30歳はもうすぐそこ。20代を振り返ることも最近しばしば。 20歳になった時は30代は遥か未来だと思っていたのに・・・笑

 

断言できますが、20代に一つも後悔のない人間などいません! でも、後悔が少ない人もいます。逆に、20代でこれをしておいて良かったと感じる部分は誰に1つはあるはず。

 

20代もフィナーレにさしかかった男が「しておけば良かったこと」「しておいて良かったこと」「すべきじゃなかったこと」を振り返りました。20代に足を踏み入れた人は是非読んでほしい!!

 

20代はどう過ごせば後悔しないの?

という人にむけて書きました。お題「#おうち時間」ということで、この機会に20代について考えてみました。

f:id:BitCorleone:20200510193819j:image

しておけば良かったこと

海外もっと行っとけば良かった

今になって思うのは海外旅行にもっと行っておけばよかった。大学生の時に、海外旅行に本格的に行きだしたの後半になってから。海外旅行は航空機代が高価なこともあり、まとまったお金が必要でした。

 

昔の僕は、トレンドだけを追った服を買ったりなどの「モノ」を買って「体験」を買っていませんでした。これ非常にもったいなかったと今では思います。社会人になると、やはり海外に行ける機会は減ってしまいます。特にアメリカだったりヨーロッパだったりはまとまった日数が必要ですしね。

 

大学の4回生の頃に、パリに行った経験。

f:id:BitCorleone:20200511114955j:image

 

以前に記事にした話ですね、乗り継ぎでオランダのアムステルダム行ったのも良い経験でした。

www.bit-corleone.com

 

卒業旅行に行ったニューヨーク。学生のうちに行っておいて本当に良かった。
f:id:BitCorleone:20200511114952j:image

 

できることなら、今のお金を過去の自分に貸してあげて、海外旅行に行かせてあげたい。正直貯金は社会人になってから充分できます。20代前半の時間に余裕がある大学生のうちにもっと海外旅行に行っておけば良かった。

 

もちろんこれから行けないわけではないので、なるべくまとまった休みを取って海外に行きたいなと思っています。

ブログをもっと早くに始めておけば良かった

次の大きな後悔はもっと早くブログを始めておけばよかったという事。実はブログ自体は昔から興味はあったんです、ですが始めたのはつい2年前。昔からもともと海外のロックが好きで、映画が好きで、それを記事にするブログを書こうと思っていました。

 

21歳の時に、無料のブログサービスでアカウントだけは作りました。しかし、そこから結局ブログ書いても儲からないかなとか、今更ブログって遅いかなと勝手に考え込んでしまい、結局着手はしなかったんです。

 

後悔!!!笑

 

もしあの時始めていて、ずっと継続していれば、今よりももっとPV数があったはず。もっと収益も上がっていたはず。ここから得た教訓は「何か興味があることはとっととやってしまった方が良い」ということ。

 

f:id:BitCorleone:20200511134319j:image

とは言え、25歳の時に始めておいて良かった。あそこで今更遅いと勝手に諦めなくて本当に良かった。

 

後々人生のどこかで思い立ち、回収する時が来るかもしれません。そうなった時にあの時に始めていたらと後悔するのはあまりにも寂しい。興味がある事は、20代のうちにどんどんしてしまいましょう!人生のどこかで後悔しないために!

恋愛をもっとしておけばよかった

もっと恋をしておけばよかった!全くなかったわけではありませんが、同世代に比べると少なかったんじゃないかなぁと。勝手に選り好みをしてしまったり、自分から遠ざけてしまっていた気がします。

 

もっと好きな女性を見つけて、自分から積極的にアプローチをしておけば!30代に入ってくると結婚を意識した付き合いになっていくはず。というか、20代後半でもすでにそうなっていますね。女性の友人なども結婚し始めていますし。

 

青春時代の恋愛だったり、純粋に恋を楽しめると言うのは20代の特権なんでしょう。20代のうちに、恋愛の酸いも甘いも経験しておく方が良い。


f:id:BitCorleone:20200511133836j:image

もっと人間としての幅が広がったり、人間的な魅力が上がったんだろうなぁと思いますし。

 

気になる女性が近くにいるのであれば、迷わずに食事だったりデートに誘ってみるのがいいかもしれません。うまくいこうが、いくまいが20代の終わりにもなれば全て良い経験だったような気がしてきます。何もしないとそんな思い出もないですよ。

行動をしておけば良かった

もっといろいろ行動しておけばよかった。インプットに関しては、本を読んだり映画を見たり音楽を聴いたり、色々継続して行ってきた自信はあるんです。しかし、アウトプットがいかんせん足りなかった。

 

ブログを始めてからは、アウトプットをする機会が増えましたが、昔は吸収してそのまんま。それこそ、ビジネス書だったりノウハウ本は読んでゴールではなく、読んで実践して行動や周りの環境を変えて初めて完結します。

 

f:id:BitCorleone:20200511134146j:plain

痩せの大食いみたいなもんでした。燃費の悪い車と同じ、インプットしてアウトプットまでは至らず。特に最近では、アイディアだったり知識にはそこまで価値がないような気もしています。

 

SNSだったり、ネット上で情報は溢れているので、情報量に差はほとんどない。となると、実際にその情報を持って行動したか・してないかで差が出てくるはず。この経験を活かして、今後もアウトプットや行動を増やしていきたいですね。評論家ではなくプレイヤーになりたいというのが今後の抱負です。

夢を持っておけばよかった

これは今もまだ言える反省事項。を持っておけばよかったなぁと思います。夢と言うと、ちょっと壮大すぎるかもしれませんが、結局は達成したい目標みたいなものです。

 

僕は人生で達成したいと言うような目標がなく、ただ毎日を過ごしてた気がします。もし、これを目標があればそこから逆算して、色々な勉強だったり活動を行えたはず。

 

20代のうちは、すごいパワーがある時期ですし、人生の進路を1番変えることができる時期です。なので早い段階で、自分が達成したい目標を見つけられた人はとても幸せな人です。

 

僕も在宅期間で、色々将来の目標を考えてみました。良ければ、参考にしてみて下さい。

www.bit-corleone.com

 

人生の後半になって、あれを達成したかったなぁと思い出しても手遅れになる場合もあります。自分がどんな人生を歩みたいのか、人生の中で達成したい目標は何なのか、夢は何なのか、これが分かればきっと充実した人生を送れるはず。

していて良かったこと

映画観てて良かった

ここからは、していて良かったことです。映画を見出したのは21歳から、もともと映画は好きではあったのですが、なんとなくテレビでやっているのを見たり、気になった作品があれば映画館に足を運ぶ程度でした。

 

大学生の夏休み・冬休みで時間があった時に思ったんです。「映画がもっと詳しくなりたい」、「映画が好きな人間になったら、人生もっと楽しめるんじゃないか」と。そこから意識して色々な映画を見るようになりました。

 

趣味の充実という面で、映画はずっと観ていて良かったなと非常に思います。今はインスタントに楽しめる娯楽が溢れています。しかし、腰を据えて2時間なりじっくり見ないといけない映画、これを味わうと言うのは贅沢の楽しみではないでしょうか。

 

何か新しい趣味を探したい!
20代で新たな趣味を見つけたい!

 

こう言う方には、映画鑑賞はお勧めです!映画鑑賞自体は、いつからでも遅くはないです。ですが、やはり観ていく中で得られた知見や積み上げはやはりあります。なので、早いうちに色々な映画作品に触れておくと良いですよ!

音楽聴いててよかった

音楽もずっと聴き続けていて良かった。音楽自体は高校生の頃から聴いていたのですが、そこからずっとブレることなく聴き続けています。洋楽ロック(1番好きなバンドはRadiohead)はもう10年以上聴き続けていますね。

 

ブログ開設の初期の初期に書いた記事です。恐いもの見たさで読んでみて下さい。笑

www.bit-corleone.com

 

23歳から日本語ラップも聞き出すようになりました。別に音楽と言うのは無くても生活に何か影響があるわけではありません。衣食住に比べれば、生命への影響は少ない。ですが、音楽はやはりあった方が良い!

 

f:id:BitCorleone:20200511115035j:image

 

日々の生活に彩りを加えてくれますし、音楽などの文化には早いうちに触れておいた方が良いです。一定以上の年齢になると、新しいものは受け付けなくなってしまうんです。だんだん好みが凝り固まってきてしまうんですね。なので20代のうちに、偏見なく楽しむと言うのが大事です。

 

www.bit-corleone.com

本読んでて良かった

僕が本を読みだしたのは留年し、2回目の3回生を送っていた時。もともと本を読んでいないわけではなかったのですが、誰かに借りて読んだり、読んでも雑誌だったりとそんな感じ。

 

自分で小説やビジネス書をお金を出して買うと言う習慣がそれまでにありませんでした。留年をして、時間が多くできました。必修単位を落としただけで、単位数は足りていたので授業も少なかったんですね。

 

そこで空いた時間を有効に使おうといろいろな本を読みました。これが結果としてすごい良かったと思います。本を読んだおかげで知見が広がりましたし、論理的に話すこともできるようになった気がします。

 

www.bit-corleone.com 

就職活動の際も、本を読んでいたおかげで面接の際に「色々なことを知っていますね」とか、「論理的に話されていますね」など良い評価をもらったこともしばしば。

 

読書習慣は早めに身につけておいた方が良いですし、20代のうちに読んだ方が体に染み込んでいくような気がします。読書をあまりされていない方は、ぜひ日々の習慣に読書を取り入れてみてください!いずれ大きなリターンがあります!

ランニングしてて良かった

ランニングも大学生の時に夏休み冬休みで時間を持て余していたので始めました。もう7年以上になりますかね。ランニングを始めてから、体型の変化と言うのはほぼありません。太ったり痩せたりもなく、良い状態をキープできています。

 

また体に倦怠感みたいなものもあまりなく、健康診断でも入社以来ずっとA判定が出ています。やはり運動習慣は身につけておいて損はないです。ランニングを始めたきっかけですが、安価でできる、1人でもできるから。

 

www.bit-corleone.com

 

ランニングはご年配の方でも、非常にポピュラーなスポーツです。一生を通じて、続けれるんじゃないと思って始めたというのもありました。始めはしんどくて、1キロ2キロ走るのもやっとでした。

 

途中で歩いたこともありましたが、徐々に楽になってきます。最初はしんどいと思うかもしれません。しかし、今では休みの日に、体動かすことで非常にリフレッシュできています。別にランニングでなくてもいいので、何かしら体を動かす習慣を身に付けておくと将来の財産になります。

貯金してて良かった

これは完全に社会人になってからの話。貯金をしておいて良かった。毎月必ず50,000円は貯蓄用の口座に回していますし、なるべく無駄遣いをしないようにしています。本当に必要なものだけを買って、なるたけ満足のいく買い物だけをしたい。

 

www.bit-corleone.com

 

実際に会社の同期を見てみても、2年目の終わりごろに貯金額が数万円程度と言う人もいました。。。お金が全てではもちろんないですが、ある程度貯蓄があったほうが人生に余裕が出ます。

 

もちろん自己投資にお金を使うのを惜しんではいけません。後々に、何倍にもなって帰返ってきます。ですが、無駄なことにお金を使ってしまってすっからかんはNG。

 

実際に結婚してからだったり、子供が生まれてからだったりとお金が必要になる場面というのは非常に多いです。家や車の購入を考えている人も多いのではないでしょうか。そうなった時に備え、蓄えを作っておくことで余裕を持って人生を送ることができます。

 

いきなり何百万も貯金しろと言うの難しいかもしれないので、毎月定額を絶対に貯金をする様なルールを決めておきましょう。

スキンケアしてて良かった

20代半ばで肌の曲がり角が来ると昔に聞き、19歳の時にスキンケアを始めました。僕が愛読していた雑誌「men's egg」で、読者モデルの方達が皆すべからくスキンケアをしていたのが発端でもありましたね。

 

www.bit-corleone.com

 

メンズエッグを見て、なるほどモテるためには肌をきれいにしなければいけないんだなぁと思い極潤を買い始めた記憶があります。笑今でもずっと使い続けているのですが、これは本当にしておいてよかった。

 

手前味噌ではありますが、肌がきれいだと褒めてもらえることもしばしばあります。実際に、人間の見た目の印象は髪の毛だったり肌質だったり手先だったりで決まることがあったりします。

 

顔の作り自体は、骨格の問題なのでいかんともしがたい。ですが、肌の状態は努力で何とかなる範囲だとは思います。人生は長いので見た目で損をしないためにも、20代のうちから、肌の手入れを習慣化しておくのがいいと思います。これは男性でもです!

f:id:BitCorleone:20200511161558j:image

 

極潤の化粧水と乳液をずっと使い続けていますが、正直これだけで充分です。合わせて買っても2000円ちょっと超える程度。それで数ヶ月は持つので投資としてはそこまで高くは無いのではないでしょうか。

 

 

すべきじゃなかったこと

ムダな買い物が多かった

これはお金に関する話。ファストファッションがめちゃくちゃ流行ったのが僕が20,21歳の頃。その時期に、ワンシーズンしか着ない服を買ったり、そのうち絶対着なくなるやんと言うような服やアクセサリーを買っていました。

 

その他にも、今となっては全く使っていないものばかり買っていました。若いうちにお金を使うのはダメなことだとは思わないのですが、お金に余裕がない中で無駄なものを買うのは愚かでした。。。

 

f:id:BitCorleone:20200511134139j:plain

 

それこそ、そのお金で海外旅行になど行けば良かった。。。また、どうせ買うのであれば、長く使えそうなものを買うほうが後々得をしますし。自分に合ったものや、自分の好みなどの自分の定番みたいなものを、20代のうちに作っておくのが良いです。そこから先に買うものは洗練されてくるはず。

 

パーソナルカラー診断はオススメです。

www.bit-corleone.com

 

買って失敗も多かったのですが、その分今では自分に見合ったものや本当に欲しいものが多少分かるようになってきました。

オールはしなくても良かった

もう最近は無くなりましたが、大学生の時にオールをよくしていました。つまり、夜に睡眠を取らずに朝方まで遊ぶ行為です。飲み会だったり、カラオケだったり。

 

昔はオールをした次の日は朝から夕方ぐらいまで寝ていました。起きても体はなんとなくだるかった。よくよく考えれば、結局次の日が無駄になってしまうので、全く効率的ではなかった。

 

f:id:BitCorleone:20200511134135j:plain

自分の目標みたいなものを見つけていれば、オールなどせず、その次の日は何かしらの行動に使えたはず。20代の1日と言うのは非常に貴重だと思います。

 

あと僕は一時期難波のバーでバイトをしていた時期がありました。夜の10時から朝の5時頃まででした。終わって、金龍ラーメンだったりすき家で朝食を朝食をとって、家に帰宅しシャワー浴びてそこから寝ました。結局その次の日は何もできずずっと頭の中がモヤモヤしたまま。笑これは非常にもったいなかった。きちんと生活リズムを整えて睡眠をとりましょう、夜型の生活になってはいけません!

大学の授業をサボらなければよかった

これも大きな後悔。大学の講義をサボらなければよかったと思います。結局卒業することができたのですが、本当に最低限の授業しか取っていませんでした。しかも、一般教養等の必修ではない授業は、友人に代筆を頼んだこともありました。

 

最小限の労力で単位が取れればそれに越した事はないと思っていたのですが、今になって思えば間違っていましたね。高い学費を払っているので、授業1コマを受けるのに実はそこそこのお金がかかっているのです。

 

f:id:BitCorleone:20200511135454j:plain

 

その時間をバイトしたりするよりも、授業受けている方がはるかにお金の面でも効率が良い。さらに社会人になると、勉強時間がものすごく減ります。そう考えると大学生のうちにいろいろ勉強しておくのが良いかもしれません。(もちろん社会人になって勉強習慣をつけると言うのが1番ではありますが)

 

社会人になって勉強しても主には自分の仕事に関わるものばかり。全然アンテナを張っていなかった分野の知識が増えたり、知見が広がったりするのは大学の授業ならでは。自分で学びの機会を潰してしまっていたんだなぁと思うと本当に馬鹿なことをしたなと…

嫌な人と距離をとっておけばよかった

若いうちに色々な人と関わるのはもちろん重要です。しかし、中には自分の時間を奪ってくる人もいます。付き合っているうちに、だんだんネガティブな思考になったり、やる気がなくなったりしてしまう人もいます、。

 

そういう人たちと関わると言うのはなるべく機会を減らさないといけません。僕の話で言いますと、大学生の時に塾講師でバイトをしていました。その時に困った生徒がいたんですね。

 

ずっと、授業も受けずに自分のとりとめのない話ばかりしてきます。しかも、その子の授業は個別で週に3〜6時間程度あり、その間ずっとその子は1人で喋り続けていました。

 

しかも、その話がまた面白くない!笑授業も進まなくなるしで、塾の社員の方から注意などされたりもしました。。。個人的にその子とずっとコミニケーション強制的に取らされていたせいか、そこから人嫌いになってしまいました。

 

人とコミュニケーションを取るのが本当に億劫になってしまったのです。今から思えば、塾を辞めてその子とのコミュニケーションを断ってしまえば良かった。

f:id:BitCorleone:20200511135457j:plain

 

そこから、結局人と会うのがめんどくさくなり付き合いをサボるようになってしまったんです。合わないコミュニケーションをしていると、後々の人間関係が面倒になったり、足を引っ張られることがあるかもしれません。

まとめ

では、最後にまとめます。しておけばよかったと感じること。

  • 海外もっと行っとけば良かった
  • ブログをもっと早く始めておけば良かった
  • 恋愛をもっとしておけばよかった
  • もっと行動をしておけば良かった
  • 夢を持っておけばよかった

 

次にしておいて良かったなと思うこと。  

  • 映画観てて良かった
  • 音楽聴いててよかった
  • 本読んでて良かった
  • ランニングしてて良かった
  • 貯金してて良かった
  • スキンケアしてて良かった

 

最後はしてしまって後悔したこと、しなかったら良かったと思うこと。

  • 無駄な買い物が多かった
  • オールはするもんじゃない
  • 大学の授業をサボらなければよかった
  • 嫌な人と距離をとっておけばよかった

充実した、最後に後悔しない20代を送るために参考になれば幸いです。

20代を本気で生きた奴だけが、30代で夢を見れる!(矢沢永吉)

ではでは!