会社員コルレオーネBLOG

サラリーマン人生を充実させよう!相棒は映画・音楽・本!

ライムスターは日本語ラップの玄関!ここからみんなハマった!

「毎日つまらないな〜」
「何か人生進んでいる実感みたいなものがほしいな〜」
という日々を過ごしていた僕に、突如訪れた「強化月間PJ」

これで人生楽しくなるかもしれない・・・!

 詳しくは前回記事をご覧あれ!

www.bit-corleone.com

 

1つの物事のみに1ヶ月間取り組み続ける強化月間PJ!
7月そのテーマになったのは日本語ラップ!

まずは戦支度だぜ・・・

運用ルール決め

実施するに当たり、ある程度ルールというよりも流れを決めたい。
だって、プロジェクトなんやで。

・ステップ①現状の把握
・ステップ②ゴールを決める(具体的であればベター)
・ステップ③施策立案

 だいたいこんな流れでまず計画をたてたいですね。


ではまず、ステップ①現状の把握から。


日本語ラップのきっかけを思い起こすと、始めは2015年の夏だったはず。
最初はRHYMESTERでした。
ちょうど大学の夏休み、もともとRHYMESTERの宇多丸のラジオ(というか映画批評)はちょくちょく聴いていたんですね。

 

f:id:BitCorleone:20190627200539j:image

そのうち気付いたわけです、「宇多丸ってそう言えばラッパーなんだっけ」と。笑
こんだけ話がうまくて面白い人がしているなら、きっと聴き応えがあるに違いない。

そう思い、聴きだしたのが最初でした。
おそらく、普通の人とは順序が逆でしょうね。(笑)

それまで日本語ラップって正直ちょっと小ばかにしていたんですよ、実は。
「海外の方がかっこいいじゃん」、「てかそもそもダサくね」って感じてましたし、世間でもそう思う人も多いはず。
海外のラップは微妙に聞いていたのですが、自分の中では完全に別物という整理でしたね。

しかし、聴いてみてビビったのですが「かっけえ!」
大人になって分かる良さというか、お笑いに通じるかっこよさと言うのか。
とにかく、僕はそこから夢中で聴きました、RHYMESTERのみを。(笑)

 

最初にハマったのが、「The Choice Is Yours」
聴いたこと無い方は是非聴いてみて、かっこいいから!

youtu.be



他のグループはどうせみたいな感覚でした。
しかし、そこから約2か月後、「フリースタイルダンジョン」が始まります。
放送第4回目チコカリートが出てきた回くらいからハマりだし、そこからどんどん聞く様になりました。

決定的だったのが、2016年RHYMESTERの「Bitter Sweet Beautiful」のライブ!

f:id:BitCorleone:20190627200327j:image

Bitter,Sweet&Beautiful

Bitter,Sweet&Beautiful

  • アーティスト: RHYMESTER,PUNPEE,Mummy-D,宇多丸,DJ JIN,Sugbabe
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2015/07/29
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 ここで、テンションは最高潮に、「HIP HOP好きで良かった!」と心底感じたのです。
一旦、波に乗れば後は早いもので、どんどんのめり込みました。

こんな記事も書いてみたり!

www.bit-corleone.com

 
そして、3年経ち、2019年7月の強化月間が訪れるわけです。

現在のスペックとしては、

・ある程度名盤・クラシックは聴いている(聴き込み具合に差はあり)
 気に入った曲のみリピートしがち
・ライブ・イベントは定期的に足を運んでいる。(と言っても平均して月1回くらい)
・人前でラップしたことはない(リリックはおふざけ半分で書いている)
・オールドスクールはある程度精通しているが、ニュースクールは弱め



ここから出たステップ②ゴールを決める、ステップ③施策立案としては、

 

・日本語ラップは、アルバム単位で万遍なく聴く
・聴いたことないアルバムを20枚聴く
 (今まで聴いてこなかった名盤とニュースクールをメインに)
・ライブ・イベントの参加頻度を上げる。(理想は毎週末)
・梅田サイファーに参加する


いきなりステップ②・③が混同していますが、大目に見て下さい。(笑)


なので、この強化月間の間に聴いたアルバム&レビュー、参加したイベントなどなど書いていきたいですね!
意識しているのは、とりあえず「行動」を多めにしようと。
今まで一人で楽しんでいましたが、他の人にも絡んでいきたい!
それこそ、梅田サイファーとか!

 

やっぱり最近話題の凄い人(ホリエモン、キンコン西野、オリラジ中田とか)ってやっぱり巻き込み力が凄いですよね。
恥も外聞も捨てて真似したいところです。

 

聴いたアルバム

とりあえず、まずは昨日と今日で聴いたアルバムをまとめます。
まだ6月ですが。

この2枚は既に持っていたもの、でもiPhoneに入れていても聴きこむレベルまで達せず。
せっかくなので、聴かなきゃ損だぜ!

レビューは箇条書きで!

妄走族/君臨

f:id:BitCorleone:20190627200439j:image

 

贅肉を削ぎ落としたビート&メロディアスなビートで振り幅があり面白い。

バイブスと勢いが並じゃない、聴いていてワクワクする。

クルーのコンビネーションが素晴らしく、マイクリレー感がかっこいい!

歌詞は思いのほかふざけているものも多い、今の般若感がすでにこの頃から出ている。

社会派の歌詞あり、ダークな部分もありキングギドラの遺伝子を感じる。

聴き込む価値は大いにあり、しかし1時間以上あり聴くのにエネルギーが必要・・笑

 

君臨

君臨

  • アーティスト: 妄走族,DEN,MASARU,VO,ZORRO,薫,神,剣桃太郎,般若
  • 出版社/メーカー: インポート・ミュージック・サービス
  • 発売日: 2000/02/15
  • メディア: CD
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

DABO/PLATINUM TONGUE

f:id:BitCorleone:20190627200337j:image

 

DABOのラッパのうまさが存分に堪能できる!

USのラップの面白さを日本語で一番早くうまいこと消化したMCとR指定がこのアルバムを評していたが、本当にその通り!

発声ビートアプローチが全て高次元。

ワードチョイスが面白い、ふつうに頭捻ってたら出ないワードも数多く登場する。
セルフボースティングをここまでかっこ良くできるとは脱帽・・・

DJセロリをはじめ、名だたるDJが参加しているだけあり、ビートも種類豊富で飽きない、そしてそれを全部完璧に乗りこなすDABO、ぱねぇ

 

PLATINUM TONGUE

PLATINUM TONGUE

 

まとめ

まだ6月ですが、フライング気味に準備しています。
CDもすでにAmazonで注文していたり・・・ふふふ

さてさて、どこまでレベルアップできるかな。
韻踏んじまったら俺もライマー!

 

ではでは!

 続きはこちら! 

www.bit-corleone.com