会社員コルレオーネBLOG

日本語ラップに人生を狂わされた見た目はペンギン、中身はサラリーマン

オンライン合コンで大失敗した話!東京・大阪・名古屋でZOOM合コンを行うのは難易度が高い、反省点をまとめました!

スポンサーリンク

view raw

先日オンライン合コンを始めてしました。ZOOMなどを用いてのオンライン飲み会は、経験ある方は多いと思いますが、オンライン合コンってなかなかないのではないでしょうか。

 

今回知人に誘われ、オンライン合コンを実施。結論から言うと、大失敗でした。笑全然盛り上がらない合コンでした、おそらく誰しも未体験で勝手が分からなかったのも原因かと思いますが。

 

オンライン合コンで感じたこと、注意すべき点をまとめました。今後、オンライン合コンをする際は、ご確認ください。

 

・オンライン合コンを今度する!
・オンラインでする合コンに興味がある!

という人にむけて書きました。僕の屍を越えて行け・・・お題「#おうち時間

f:id:BitCorleone:20200520155746p:plain

オンライン合コンを開くに至った経緯

オンライン飲み会はこの一ヶ月でちらほら行ってきました。最初は画面を見てやり取りするのに違和感がありましたが、徐々に慣れてきました。メリット・デメリット過去記事でまとめていますので、是非見て下さい。

  

www.bit-corleone.com

 

オンライン飲み会、ZOOM飲み会も数をこなし、人狼ゲームなどを嗜むように。そんな中、知り合いの方から連絡が来ました。その方はYさんこのYさんは過去に、大阪梅田のスイッチバーで出会った男性。

 

大学生の知人と始めて挑んだスイッチバーで、 出会ったYさん。3人で一緒にスイッチバーで活動したのですが、その際に僕はめっちゃ喋りました。梅田で一番口のカロリーを使った自信があります。その頑張りを見ていたYさんが、終わり際に

 

明日合コンするんですけど、男側の人数が足りなくて、良かったらきてくれませんか?

 

とまさかのヘッドハンティング。笑

www.bit-corleone.com

 

 そのYさんから、先週連絡が来ました。少しZOOMで話している際に、こう持ちかけられます。

オンライン合コン企画してるねんけど、一緒にやらない?

おおお、新感覚!面白そうだ!!

 

ということで、オンライン合コンが実現することになったのです。しかし、女性の参加者は全員関西圏の方、つまり東京在住の僕はその後があまり見えないというハンデ付きでしたが。笑

 

しかし、世の中やらない理由なんて探せば山ほどあります。俺はやるぜ!笑

男側のメンバーを集めるぜ

僕には宿題が出ました、それは男性を2名集めるということ。男性と女性が4対4の合コン。僕とYさんは確定、なので残り2名を集めなくてはいけません。まずは、過去に一緒に合コンに参加したことがある会社の同い年の同僚に声をかけました。 

 

www.bit-corleone.com

 

そして、この自粛期間で知り合いの知り合いとしてオンライン飲み会で出会った男性Kさんを誘うことに。Kさんは名古屋在住、まぁ関西近いし良いやん・・・笑

 

Kさんは、ずいぶん長いこと彼女がいないそうで、出会いを求めているとオンライン飲み会で言っていたんです。せっかくだしなと思って誘いました。

  

僕、スイッチバーで知り合ったYさん、会社の同い年の同僚Mくん、オンライン飲み会で知り合ったKさん、だいたいの同世代でみんな20代後半。幕開けです!

いざ合コンに参る・・・

開始は平日の20時から。18時過ぎに仕事は終了、その後夕食を食べて、風呂に入りました。在宅勤務の際に、面倒くさくて寝癖のまま一日過ごしています。さすがに寝癖はまずいし、風呂に入ってついでに寝癖も直しておこうと。

 

そうして、20時から合コン開始。開始前にちょっと悩んだのが、

服装って何がいいのだろう?

 

家の中で、シャレシャレの格好も変だし・・・深く考えず部屋着のTシャツにしました。髪の毛は風呂上がりにドライヤーをしただけ、何ともやる気の無い。。。笑

 

開始して気付いたのが、女性は3人。一人急遽参加できなくなったとのこと。いきなり幸先悪いな・・・

 

そして、始まってすぐに気付いたことには、会話が弾まない・・・オンライン飲み会で気付いたデメリットでもあったのですが、基本的に全員が一つのテーマについて話す形式になるので、必然的に待ちぼうけになる人が出てしまうのです。

 

つまり、自分が全然知らなかったり・盛り上がれないテーマが話題になっている間はひたすら待ちの状態。。。これは面白くない。。。

 

唯一のメリットは、ZOOMをしていると、相手の映像の枠に名前が出ているので、女性側の名前を覚えやすいということでしょうか。

盛り上がらず1時間でお開きに・・・

とにかく頑張ろうと僕は話しましたし、質問をしました。企画者の僕とYさんは終始場を回そうとしたのですが、同僚のMくんとオンライン合コンでしりあったKさんはあまり喋らず・・・

 

話しても、上手く聞こえないタイミングがあったり、伝わっていなかったりとなかなかの難易度。面白いこと言えたと思っても、全然聞こえていなかったり。

 

彼氏・彼女がいて合コン来るのは生活保護の不正受給と同じ

 

という渾身のボケも全然聞こえていませんでした。(某芸人が言ってた内容のパクリですが。笑)ちっくしょー!

 

しかも、不意にKさんが彼の自宅にあったギターを練習し始めたのです。弾き語りでもして、空気を和ますのかなと思ったのですが、そんなことはなくただいじくるだけ。。。 困惑する残り6名。。。

 

なんだ、これは・・・世紀末なのか・・・

 

f:id:BitCorleone:20200521130941j:image

浦沢直樹の名作モンスターを思い出す…笑

 

そうして、21時になったタイミングで、女性が1人退席。仕事が朝早いらしく、もともとその予定だったとのこと。これは仕方ない。

 

すると、しばらくして残り2名になった女性の1人が

私も明日朝早いので、あと5分で抜けますー

あ、そうなんですね。朝早いと大変ですね。

6時半起きなんでー

(ん、社会人だったら割と普通の時間では・・・!?)

 

察しましたよね。。。笑そうして、その女性も退席し、男4人と女性1人。完全に雰囲気的に終了でした、こうして約1時間で終了、人生で最も短かった合コンは幕を閉じたのです。笑

反省点

人間は反省と後悔を繰り返して成長するのです。では、反省点を振り返ってみたいですね。

 

  • メンバーの選定ミス
    オンライン合コンは見た目の比重は比較的少なめ、画面小さいし。ここで大事なのはコミュニケーション能力だったり、話す力や座持ちの良さ。トークに定評がある男を連れて行くべきでした
  • 質問する際は名指しで
    普通の合コンで、女性陣へ質問する機会は多いでしょう。しかし、オンライン合コンでは「女性陣へ」ということで質問すると、なかなか答えてくれない。オフラインであれば、身振り手振りや雰囲気で女性側が自然に答えてくれますが、オンラインでは「◯◯さん」と指名したてあげないと会話が続かないのです。。。誰が解答していいものかとなり、沈黙が続きます。
  • 人数は少ない方が良い
    人数ですが、多くても3対3までかなと。多分2対2がベストだと思います。人数が多いと、確実にヒマな時間を持て余す人が増えてしまいます。
  • 家の中にある物で遊ばない
    まぁ、言うまでもないですが。オンライン合コン中にゲーム始めたり、テレビ観たり、楽器弾いたりはNGです。笑
  • 男性陣で初対面の方がいる場合は事前ミーティングをした方が良い
    オンラインで会話がスムーズにいかない中で、男性陣同士自己紹介していると、グダグダになってしまいます。

 

うおおおおお、人生で一番盛り上がりませんでした。笑次の機会があればリベンジしたいところです。

まとめ

オンライン飲み会はしたことありました。合コンもしたことありました。ですが、オンライン合コンは今回始めて。いつもとは勝手が違いましたね。、甘く見ていました。人間は油断が命取りだと再確認。。。

 

僕は今回大失敗の大撃沈でしたが、この教訓をあなたにも活かして頂きたい。僕の敗北をムダにしないで下さい・・・・

 

バトンは託したぜ・・・

 

ではでは!