会社員コルレオーネBlog

サラリーマン人生を充実させよう!相棒は映画・音楽・本!

僕は子供が嫌いだ!子供嫌いの大人が今からできる対処法とは!?

少子化って時々嘘なんじゃないかって思うことあるんです。
だって道端、店内、電車の中で一杯いるじゃないですか!

僕は、子供が嫌いです。
騒いでるの見たりすると本当に辟易してしまいます。

まぁ、こんな風に考えている人は少数派だろうとは思っています。
しかし、確実に一定層いるとも思っています。

子供嫌いである我々はどうしていくのが良いのでしょうか。
自分の体験談も交えながら考察していきますね。

f:id:BitCorleone:20190502091237j:plain

子供嫌いな理由

そもそも、僕を含め子供が嫌いな人の大きな原因はうるさいことだと思います。
小さい子供達が一目もはばからず、騒ぎ立てるのに何度イライラしたか分かりません。
 
赤ちゃんの泣き声も本当に耳障りです。
これに関しては、生理現象の一種なので、ある程度は仕方ないかなとは思うのですが・・・
f:id:BitCorleone:20190502092034j:plain
 
あとは、相手をしていると疲れます
最近はそこまで、子供と接する機会も何ですが、こちらが予想もしない行為や発言を行い、気疲れしてしまいますよね。
いやはや。。。
 
デリカシーもないのも大きいかな。
色々な発言を耳にしていると、子供って残酷だなぁと思ったりもします。
「何で結婚しないの?」とか怖くて聞けませんから、大したもんです。
 
余談ですが、、、
ピクサー不朽の名作トイストーリー3

 

この作品の中で、ある施設に持っていかれたウッディ達が子供達に容赦なく扱われるシーンがあるのですが、それが見ていてホラー映画のよう。

f:id:BitCorleone:20190502093310j:plain

 

ピクサーは子供のことを、「知性を持たない動物」として描いている感じが非常にグッドです!笑 

何故か、僕は子供に人気があった!?

過去記事で、僕が塾講師をしていたことは書きましたが、その時に小学生も見ていました。
(子供と言うには、小学生はやや大きい気もしますが)

bitcorleone.hatenablog.com

 

自分で言うのもおこがましいですが、不思議と僕は小学生に人気。
授業時間外でも、良く話しかけられていました。
後ろを着いてくれる子達もいて、何故僕のことが好きなんだと訝しんでいました。
 
そんなある日、お世話になっていた塾長にこう言われたんですね。
「あなたが子供に人気があるのは、子供達を子供扱いしていないからでしょうね。」
 
そう言われて、なるほど腑に落ちました。
僕は全くと言って良いくらい、子供扱いしていませんでした。
誰のことも「可愛いね」と言ったこともありませんでしたし、(事実顔が可愛い子はいなかったので、、)言葉使いも友達に使っている感じと何ら変わりありませんでした。
 
「子供なのに、これができて凄い。」とか、
「子供なのに、そんなことしてはいけません。」ということも言ったことはありませんでした。
 
僕が単純に、子供を相手にするのに普通の人と対応切り替えるのが面倒くさかっただけなのですが。

子供が悪い一端は、大人のせい!?

この塾長の発言以降、色々観察する様になったのですが、確かに世の大人達は子供を必要以上に子供として扱い過ぎかなと。
 
子供は、同い年の友達の前では必要以上に騒いだりしないものです。
なぜなら、そんなことするのは彼らにとって「ダサいから」です。
 
では、何故公共の場所でうるさいのか。
それは、大人は許容してくれることを知っているからです。
 
ここで、見えてくる僕らのできる対応としては、
年齢に関係なく、誰かと接する時は一人前の人間として扱う
ということですね。
 
大人が子供嫌いになる原因となる子供を作っているのは大人なのです。
考えてみると、それはそうで、大人げない子供が多いのは大人として扱われていないからです。
 
なので、これから、子供と接する時は、自我を持った1人の人間と思って接してあげましょう!
ダイバーシティという言葉も定着して久しい今、年齢というカテゴライズで一括りで十把一絡げに扱うのは失礼な話です。
 

まとめ

良く聞く表現で、「子供に帰った様な」という物があります。
大人が年甲斐もなく羽目を外した時なんかに。
 
でも、子供が「大人になったような気持ちで」 という表現はありません。
僕らが作ってあげないといけないのです。
 
P O I N T

子供は一人前の扱いをしてあげると、行動もそれに伴うものになる。
子供が立派になるかどうかは大人の対応次第!

 
 
ではでは!