会社員コルレオーネBLOG

読んだ後に人生が少し良くなる、文章を読むのが好きな人のためのブログ

水道料金を節約しよう!節水シャワーヘッドを買ったけどストレスなし!我慢せずに、賢く倹約しよう!

スポンサーリンク

水道代って高いですよね。しかも、それに加えて水を無駄使いしているという罪悪感もひとしお。

 

一人暮らしを初めて、家賃・電気代・ガス代・水道代などこの固定費なんとか倹約できないかと悩ましく考えていました。東京は生きるのにお金がかかりすぎますね。。。

 

もちろん秘技「我慢」という技を使えば、倹約できるのですがそれも何か嫌だ・・・笑

 

そんな折に出会いました、節水シャワーヘッド。使用する水の量を減らせるのに全く違和感なし。非常にストレスフリーなんです。初期費用はかかりますが、一回変えてしまえば、半永久的に水道料金が倹約できます。

 

・水道代を減らしたい!
・我慢せずに倹約したい!

 

 という人にむけて書きました。

 

  • 光熱費を賢く倹約して、貯金額を増やしたい
  • 水道料金は、シャワーヘッドを帰ることで倹約できる
  • シャワーヘッドを変えたけど、ストレスなし!

 

f:id:BitCorleone:20200805175252p:plain

僕は湯水の様に、水を使う奴だった・・・

 f:id:BitCorleone:20200806085032j:image

 

元々僕は水をめっちゃ使うタイプの人間でした、もはやアクアマン。無駄使いしようと言う意思は全くないです、とはいえ、入浴時に非常に多くの水を使用していたんですね。

 

それは、風呂に入りシャンプー・コンディショナーをした後に徹底的に洗い流したいという思いから。

 

過去記事でも触れたのですが、大学生の頃に学校内で頭皮チェックが無料で受けれるという機会があったんです。 

 

www.bit-corleone.com

 

その際に、頭皮を見てもらったのですが、診断結果は、

 

毛穴に皮脂が詰まっていますね

 

というものでした。それを聞いて、

 

ちゃんと頭洗わないと・・・

 

という危機感を抱くにいたったのです。シャンプーやコンディショナーや整髪料の残りが毛穴に詰まることなどあってはいけないのだというマインドシフトが行われました。

 

そこから、頭を念入りに洗う様に。しかし、今までは実家で、恥ずかしながらそこまで水道料金 を気にしたことはなかった。

 

1人暮らしをして、自分で家賃・電気代・ガス代・水道代を払い出したのが数ヶ月前。

 

生きるってお金かかるなぁ・・・(特に東京)

 

などと感じていました。これまで堅実に貯金していたのですが、貯金額の上昇ペースも遥かに落ちました。。。倹約しないとなとは思っているのですが、何をすれば良いのやら。

 

エアコンつけるの我慢とか、頭を洗い流しきれていないとかになると、ストレス溜まり結局良くないしな。ストレスなく倹約したい。

 

そして、先日実家に帰った際に、水道料金を減らそうと思ったきっかけがあったんです・・・

僕がいなくなって実家の水の使用量が減っていた・・・

f:id:BitCorleone:20200806085012j:image

 

先日連休があり、その機会に奈良の実家に帰省。しかし、久しぶりに帰ると良いものですね。昔は「田舎過ぎて嫌だ」と言っていたのですが、東京のコンクリージャングルに疲れた後に見ると楽園です。笑

 

実家だったり、故郷だったりってそういうものなんでしょうか。ちなみに、奈良県奈良駅には「燃えるかき氷」があります。

 

今回の帰省の際に、初めて行ってみました。奈良県に観光に行く際は、寄ってみて下さい。

 

www.bit-corleone.com

 

そうして、実家に帰り、のびのび生活。父親と話していた際に、父親が何気なく言葉を発しました。

 

お前がおらんくなって、水の使用量めっちゃ減ったぞ。水道料金も安くなった。

 

メンバーが減るので、水道料金が下がるのは当たり前なのですが、思っていた以上に下がったとのこと。

 

やはり、おれはアクアマンでした、水タイプです。毎日ハイドロポンプしているそんな奴だったんです。

 

水道料金もかさむし、何より地球環境にも良くない、節水したい。

 

入浴時のシャワーが大半、ここを安くしたい・・・

 

そう思い、色々調べていました。すると、やはりありました。何でも解決策ってあるもんだ!

 

節水用のシャワーヘッド!こんな物があるなんて・・・ 

 

 

評価もめちゃくちゃ良い、この商品を見つけた瞬間に購入しました、、水道料金が減ればそのうちペイできるはず。

節水シャワーヘッドは、ストレスフリー

f:id:BitCorleone:20200805172331j:image

 

届きました!!しかし、シャワーの使用量を減らす為に、シャワーの出口を変えれば良いって発想が素晴らしいですね。

 

でも、きっと昔からこういう商品があったんやろうなぁ。笑 気付かんかっただけか。。。笑

 
f:id:BitCorleone:20200805172335j:image

 

このド直訳、媚びていない感じもまたグッド!笑

 

しかし、Amazonでレビューの評価が良い海外の商品ってまんまGoogle翻訳ですよね。憎めないとは思うのですが。笑


f:id:BitCorleone:20200805172327j:image

 

さっそく着用。デザインも良いですね。取り替えはめっちゃ楽でした。数十秒で終ります。これまでのシャワーヘッドをとって、新しいのを付けるだけ、お手軽。


f:id:BitCorleone:20200805172338j:image

 

今までのシャワーヘッドはこちら。会社の寮に住んでいるので、退寮時には戻さないといけないな。捨てれないというストレス。笑

 

しかし、見てみると同じシャワーヘッドでもずいぶん違いますね。今までのは、本当に出てきた水をそのまま出すだけのパイプって感じです。

 

新しいシャワーヘッドは出口の際に、水量をセーブしているみたいです。商品説明によると、30%も節水できるのだとか。

 

しかし、水が出るところが細くなっていて、勢いがあります。ここがすごい、これによってシャワーを受ける肌の感覚に差はなし。

 

つまり、今までの使用感と変わらずノンストレスで節水できる!ちなみに、お風呂の桶に旧・新シャワーヘッドでそれぞれ水を溜めてみました。

 

満杯になるまで、確かに新シャワーヘッドの方が1.3倍くらい時間かかりました。

 

マジで30%だぜ!

 

まとめ

では、最後にこの記事をまとめます。

 

  • 光熱費を賢く倹約して、貯金額を増やしたい
  • 水道料金は、シャワーヘッドを帰ることで倹約できる
  • シャワーヘッドを変えたけど、ストレスなし!

 

水道料金は手が打てたので、電気代・ガス代とかもストレスなく削減していきたい。何かいい方法あるかなぁ。

 

浮いた金額もそうですが、それ以上に倹約しているということが気持ち良いのかもしれません。笑

 

ではでは!