会社員コルレオーネBLOG

読んだ後に人生が少し良くなる、文章を読むのが好きな人のためのブログ

Logicool(ロジクール)のBluetooth無線マウスはめっちゃ使いやすい!オススメはトラックボールのM570!

スポンサーリンク

お題「#おうち時間

パソコン1日に何時間用いますか?僕はデスクワークが主、会社にいる間のかなりの時間パソコンを操作しています。在宅勤務でパソコンを使っていて、「もっと使いやすい機器ないかな・・・」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

毎日する作業だからこそ、ガジェット類にこだわりたい方も多いのではないでしょうか?僕もそう思い、色々吟味し試し、たどり着いたのがLogicool(ロジクール)という会社のマウス。

 

しかも、トラックボール型のマウスです。慣れるともう手放ませんね、相棒です。

 

 1年半もの間愛用しております。好き過ぎて、会社用・家用の2つ持っている程。笑その魅力をとくとご紹介致します!

f:id:BitCorleone:20200427083339j:plain

新しいマウスが欲しい!
トラックボール型のマウスって使いやすいの?

という人にむけて書きました。

Logicool(ロジクール)製品は総じてクール

会社で最初の1年半程は普通のマウスを使っていました。有線の動かすタイプの「ザ・平均値マウス」という様なマウス。まぁ、特に不便もなければ、快適性もない、毒にも薬にもならないと。

 

しかし、周りの先輩を観ていると、お気に入りのマウスやキーボードで仕事をしていました。僕の部署はデスクワークで、基本的に会社内でパソコンでの処理が主。「会社にずっといるなら、パソコンの周辺機器にこだわった方が職場での時間がちょっとは楽しくなるかも」と思い、マウスを探す旅に出ました。

 

ヨドバシカメラ、EDION、ヤマダ電機、色々回りました。ELECOMを始め大手メーカーのマウスを見て回りましたが、あまりしっくりこない。

 

途方に暮れて、会社で仕事ができた仲の良い先輩(その後大手の外資コンサル会社に行ってしまいました)に、質問してみました。

 

パソコン周りの機器でオススメのブランドありますか?

Logicool(ロジクール)が良いよ!

ロジクール・・・!?

調べてみると、1981年に設立されたスイスの会社。スイスは時計のイメージが強かったのですが、こういったメーカーもあるんですね。この会社のウリの1つは「ゲーミングツール」

www.logicool.co.jp

 

つまりオフィスで、一瞬を争うPCゲームに使われる機器を使うというこのオーバースペック感。笑街中で、あえてアウトドアブランドの防寒性抜群のダウンを着るというあの感覚。絶対に行かないのに、水深何百メートルまで適応するG-SHOCKを日常で付けちゃうあの感覚。

 

たまらん!

というわけで、ロジクールの製品を探し始めたのでした。

トラックボールのM570との出会い

ロジクール製品を探す中で、僕の心を捉えたのが「M570」というこの製品。「何だ、ボールが付いているぞ」とそんな感覚。デザインも素晴らしい、どうですかこの近未来感、丸々した可愛さ!

攻殻機動隊の世界観じゃないですか、もはや。Bluetoothで無線ですし、スタイリッシュ。

 

一方、こうも思うのです。

でも、やっぱり使いづらいのかな?

しばらく悩む日が続きました。値段は5,000円くらいだったのですが、じっくり考えました。しかし勝てないですね、好奇心には。笑

 

ついに購入!結果的には大満足です!結局買ってから1年半以上愛用しています。ざっくりメリットを書きますとこんな感じ。

  • 肩が凝らない
    手の動かしが無くなるので肩が凝らないですね。
  • Bluetoothの端子をPCに挿すだけですぐに使える
  • 電池の持ちがいい
    1年半かなりの長時間酷使していますが、電池交換は1,2回したくらい。
  • 細かい操作も全然余裕
    Excelなどでも細かい操作も結構できます、なんら不便はない
  • マウスパッドがいらない
    動かないのでマウスパッド代が節約できる
  • ショーカットボタンがある
    クリックする部分とボールの間にある2つのボタン
    ここに操作を割り当てることができます
    ぼくは「戻る」・「進む」にしています

デメリットはほとんどないのですが、敢えて言えば慣れるまで数日間かかります。笑最初は全く使いこなせません。でも慣れます、人間って順応性高いんですよね。

 

f:id:BitCorleone:20200427145412j:plain

 

慣れたら楽勝だよ

ホントかな・・・?

指相撲と同じ、親指は器用なんだぞ!

うーん、使ってみたいいいい!

お手入れも楽々です

ここで、出てくる疑問ありますよね。

ボールの回りが悪くなるんじゃないの?

 

ごもっともです。他のメーカーのトラックボール型マウスを使っていた友人がいて、ボールが回らなくなったから捨てたと言っていました。しかし、ロジクールはひと味違います。お手入れ楽々です!

 

実は裏をみると、穴があいています。ここにボールペンなどを挿しますと、

f:id:BitCorleone:20200427220140j:image

 

中のボールがすぐに取り外せます。

ファイナルファンタジーに出てきそうなボールだぜ


f:id:BitCorleone:20200427220136j:image

 

この穴にたまっている汚れをティッシュなどでとってあげればOK。これでもう新品の時と同様の滑らかさでボールが回ります!


f:id:BitCorleone:20200427220143j:image 

まとめ

あまりにも好き過ぎて、会社のPC用と、家でのパソコン用にまさかの2個持ちしております。今まさにブログを書いている最中でも使っています。

 

f:id:BitCorleone:20200427083339j:image 

 

  • マウスはトラックボール型がオススメ
  • パソコンのガジェット類はLogicool(ロジクール)がオススメ

って感じでしょうか。僕はそこからロジクールの魅力にどっぷり浸っております。Bluetoothのキーボードも買いました。これも愛用中です。

 

HIP HOPにおけるデフジャムというか、A◯におけるS1というのか、ビジネス書における幻冬舎というのか、とにかく漂う鉄板感!

 

これからも困ったら、ロジクール製品を買おっと。

 

ではでは!