会社員コルレオーネBLOG

日本語ラップに人生を狂わされた意識高い系のサラリーマン

Nikeのランニングシューズ「フリーラン5.0」は最高!ランニングは最高にコスパの良い1人でできる遊びである!

ランニングは合法的なぶっ飛び行為!昔に聞いたのですが、晴れた日に運動をした際に出る脳内物質。これは抗うつ剤を投与した時に出る物質と同じだそうです。つまり、恒常的な運動習慣があれば、この危険な現代社会をサバイブできる!

 

以前から新しいランニングシューズが欲しいと思っていたのですが、この度Nikeで購入。Nikeのスニーカーは以前から大好きでしたが、ランニングシューズは初めて!4月からの新生活で何か新しく始めたい方にはランニングがオススメです!

f:id:BitCorleone:20200320110302j:image

大学生の春休みにハマったランニングはコスパ最高!!

結局人間の快楽は多少の苦痛を伴うんですね。楽しいだけの行為に実はないというか。青汁は体に良い的な。良薬は口に苦し的な!

 

僕がランニングに目覚めたのは大学生の春休み。社会人になった今から思えばあり得ないですが、2ヶ月休みがあったんですね。僕は基本的に労働意欲が低かったので全然バイトをしていませんでした。

 

基本的に長期休みの大学生はこの2パターンじゃないですかね。

  • バイトしまくり、残り少ない時間に豪遊or海外旅行
  • バイトしないので時間余っている、金をかけずに長期間過ごす

 完全に後者でした。バイトもロクに入れていなかったのでなかなかの暇。しかし、時間をムダにするのも勿体ないので、何かしないといけないなぁと考えていました。

 

そこで、色々考えた結果ランニングを始めることに。ネットサーフィンをしていて、2ちゃんねるの書き込みで、「2日に1回ランニングをする様になって抜け毛が減った」という本当か嘘かなんとも信憑性の低い書き込みを見つけてやる気になった様な気もします。家系的に頭皮の主張が激しくなりそうな感じがしていたので、まさにクモの糸だったんだな。笑 おれカンダタ!

 

そして、走り始めてみるとこれがなかなか気持ちいい。これまで能動的な運動経験がなかったので、自主的に運動をすることに喜びを見いだしていたのかも。 部活は嫌々だったし、結局途中で辞めちゃったし。

 

走り始めの当初は息も絶え絶え。しかし、毎回走り終わると、「全身の血液を入れ替えたみたいだ」という感覚がありました。日々の生活では感じない肉体的な喜びだったのです。・・・合法ですよ!?笑

 

f:id:BitCorleone:20200320144217j:plain

余談ですが、会社のPCはWindows10。デスクトップはこの画像。いいなぁ、こんな綺麗な場所でランニングがしたい。。。笑

 

そして、スゴいのが何よりお金がかからない。最もコスパの良いスポーツだと言えるでしょう。ウェアも拘り出したら選択肢も膨大ですが、こだわらなければ捨てる靴とTシャツでいけます。

 

お金かからなくて、快感を感じれて(合法)、抜け毛がマシになり、健康的な遊びって他にないですよ!笑

Nikeのランニングシューズ フリーラン5.0

ついに購入したのがこのNikeのランニングシューズ「フリーラン5.0」!このランニングシューズのコンセプトは5㎞までのランニングに最適というもの。うお、ありそうで無かったキャッチーさ。マーケティングとかで対象を絞れというのはよく言われていますが、まさにそういうことですね。

 

www.nike.com

 

確かに考えてみれば、シューズによって向いている距離とそうでない距離はあるはずですから。 村上春樹の「走ることについて語る時に僕の語ること」のウルトラマラソンの話で、専用のシューズの話が出ていたっけ。

 

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

  • 作者:村上 春樹
  • 発売日: 2010/06/10
  • メディア: ペーパーバック
 

 

ウルトラマラソンで半分ちょっとを走りきった後の描写。

55kmの休憩地点で新しいウェアに着替え、うちの奥さんが用意しておいてくれた軽食をとる。日が昇り気温があがってきたので、ハーフタイツを脱ぎ、シャツとパンツを新しいものに変える。ニューバランスのウルトラマラソン専用シューズに(信じて頂きたい。そんなものがこの世の中には存在するのだ)をサイズ8からサイズ8.5に履き替える。

 

これを読んだ時に、「え、ウルトラマラソン用のシューズなんぞあるのか!」と驚きました。だって、ウルトラマラソンを走る人なんているかもしれませんが、そこまで多くないはずなのに。(いや、うちの親父も一回完走してたっけ・・・笑)

 

そう考えると、Nikeのフリーラン5.0はかなり賢い攻め方なのかも。だって、「5kmまでのランニング」って多分一番多い層じゃないでしょうか。限定している様に見えて、ちゃっかりマス層を網羅しているっていうね。笑 

Nike フリーラン5.0 は実際いいのか?

雑誌「OCEANS」にて発見!

記事でも書きましたが、最近新しいランニングシューズをずっと探していたんですね。一人暮らし先に新しいランニングシューズ を持って行き、実家には古いシューズを置いておくと。こうすれば、いつでも走りたい時に走ることができますから。

 

ちなみに、以下の記事でも書きましたが、今のMIZUNOのランニングシューズは得体の知らないバックパッカーに貰ったものなんですね。笑

www.bit-corleone.com

 

何かいいランニングシューズはと思い、色々アンテナを張っていました。そんなさなか、ナチュラルな大人のファッション誌「OCEANS」を立ち読み。この雑誌はスゴい好きで、書店であると必ず読んでしまいます。

 

oceans.tokyo.jp

 

OCEANSで見た最新号の特集でランニングを趣味としている方が、お気に入りのランニングシューズを紹介していました。カラーバス効果というのか、意識しているとやはり欲しい情報は目に入ってくるものですね。

 

ここで、とある方が勧めていたのがこのNikeのフリーラン5.0でした。何やこのデザイン、かっこええ!!

f:id:BitCorleone:20200320102844j:plain

(先程のNikeの公式サイトの写真です)

Nikeストアで足のサイズを無料で瞬時に計測してもらえる!

そして、その次の日。すぐさま心斎橋にあるNikeストアへ!!笑 試着をしました。しかし、最近のNikeはスゴいですね。足の計測を無料で一瞬で計測してくれました。調べてみると、アプリとかでもあるみたいです。

f:id:BitCorleone:20200320145128j:plain

(転用元:https://block-genius.com/news/nike_fit/

 

店員さんに、「フリーラン5.0ありますか?」と聞き何サイズか出してもらいました。その際に、店員さんが「足のサイズ計測しますか?」と提案してくれました。面白そうだと思い、お願いすることに。

 

すると、ZOZOSUITの様な計測用であろうドットが散りばめられた青と白の板を持ってきてくれました。「ここに足を置いて下さいね〜」

f:id:BitCorleone:20200320150148p:plain

(転用元:https://zozo.jp/shop/zozo/nogoods/

 

置くと、店員さんはおもむろにスマホのアプリでそれを撮影。あっという間にサイズが画面に出てくるではありませんか!!しかも、店員さん曰くまだ今は2Dでそのうち3D用も出てくる、こうなると甲の高さまで分かるとのこと。

 

すごい・・・全然知らない所でテクノロジーって進んでるんだな。ちなみに、僕は左右の足の縦のサイズがほとんど同じらしい。これってかなりレアらしいです。つまりもうスニーカーを履く星のもとに生まれたと言っても過言じゃない!笑

 

Nikeリスペクトを込めて、久々にフィルナイトの自伝「SHOE DOG」読み直そうかな。笑 

SHOE DOG(シュードッグ)

SHOE DOG(シュードッグ)

 

 

実際にフリーラン5.0で走ってみた!

じゃあ実際にこのフリーラン5.0は良いのか?これは走ってみないと分からない。しかし、試着の時点で抱いた感想が「足で地面を掴んでいる気がする」というもの。

 

店員さんに感想を聞かれて、「裸足で歩いているみたいですね。」と言いました。すると店員さんが「スタンフォード大学の陸上部の練習で裸足で芝生を歩くという練習メニューがあるんです。そこから着想を得て、このフリーランは開発されたんですよ」と教えてくれました。

 

うーん、いいですね、こういうウンチク大好きです。Air max95は人体の背骨と筋繊維のモチーフだとか、Air max97は新幹線からだとか。こう言うスニーカーウンチクは知ると言いたくなるんだよなぁぁ!笑

 

そして、僕は早速履いて走ってみたわけです。(とここまで記事を書いて、実際に走りました笑)ちゃんと5kmのコース走ります!

 

           ・

           ・

           ・

           ・

           ・

今帰ってきました、疲れた。笑 さて、結果はと言うとタイトルにもありますが、かなり良い!足のフィット感がまず良いです。計測した甲斐もあったというもの。足の一部が浮く・遊ぶことなく走ることができました。

 

個人的に最も好きだった点は、下のイラストのの2点。ここの部分が非常に優れもの。

 

f:id:BitCorleone:20200320174900j:image

ランニングをすると、足の踏み込みがありますが、その際に①の部分はスゴい良く曲がってくれる。足の関節の動きに完全に順応してくれているのです。これはスゴい、たいがい歩きやすいスニーカーでもここは固いのです。というかそれ以外の選択肢はないと思っていた。笑

 

まさにコロンブスの卵の様な発想です。確かにここを曲げちゃダメとは誰も言ってないもんな。。。

 

そして②の部分。ここって人間の足で少し浮いている部分ですよね。立った時に下に空間ができるというか。土踏まずと似た様な箇所です。なんとソールのこの②の位置にボリュームがあり足の負担が大幅に軽減されているのです!

 

そもそもランニングシューズとは走ることに特化しているので、走りやすいなんて当然だとは思います。そうなってくるとこういった細部で差がつくんだろうなぁと。良いランニングシューズを買うことができました。これからガシガシ使っていきます。

 

f:id:BitCorleone:20200320174418j:image

 

ちなみにソールが可愛い。ネオンカラーが挿し色として効いています。まぁ、どうせ長く使うなら好きなデザインにしたいですよね。実際に走ったので裏がちょっと汚れてしまってますが。笑

 

さてさて、何事も形から入るのもアリだと思います。まずはお気に入りのスポーツブランドで好みにあったランニングシューズを購入し、是非日々の生活に取り入れてみるのもオススメです!

 

ではでは!