会社員コルレオーネBLOG

日本語ラップに人生を狂わされた見た目はペンギン、中身はサラリーマン

貯金のコツは「出て行くお金」のみを管理すること!低収入でも関係ない、節約を紙とペンだけで行う方法!

スポンサーリンク

view raw

お金で悩んでいることありますか?というか、悩んでいない方は逆にいますでしょうか?笑 多かれ少なかれ、お金に関する悩みを抱えている方は多いはず。

 

僕は、社会人4年目ですが貯金額は600~700万円ほど。 収入が多いというよりも、支出を徹底的に管理すること、そして持ち物を把握しておくこと。

 

時間やエネルギーは自分で管理することは難しいですが、お金は比較的自分で思い通りになります。自分のリソースは、自分でメモして管理するのがコツです。 

 

・貯金額が少ない
・お金が貯められない

という人にむけて書きました。紙とペンで書き出してみましょう!

f:id:BitCorleone:20200513175238j:plain

支出メモは何故効果があるのか

支出を全てメモするということを始めたのは、社会人になったその日から。 大学生の頃はお金がなかった。バイトも個別塾の塾講師のみ、シフトは生徒との兼ね合いもあり、自分の自由にはならず。

 

大学卒業の時に、アメリカのニューヨークに旅行に行き、口座のお金は約10万円に。ここから社会人がスタート。

 

僕は「社会人になったらちゃんと貯金をしたい」という思いが強くありました。これまでお金に無頓着に生きてきて、賢いお金の使い方ができていなかったという意識が常にあったからだと思います。無駄なお金を色々使ってしまったというのは、20代の反省ですね。

www.bit-corleone.com

 

僕は考えました。

どうすれば貯金できる様になるだろうか?

この時にヒントをくれたのが、経営の神様と言われている京セラの会長稲盛和夫さん。「京セラフィロソフィ」 という本を読んだ際に、気付きました。

京セラフィロソフィ

京セラフィロソフィ

  • 作者:稲盛和夫
  • 発売日: 2014/06/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 正確な表記まではうろ覚えですが、骨子としてはこんな感じです。

 

利益を増やす方法は、3つ。「売り上げを増やす」「経費を減らす」「時間を減らす(時間当り付加価値を上げる=生産性を上げる)」。

 

これを読んで、社会人なりたてなので、いくら貰えるかまだ分からない。生産性もまだ働いていないから分からない。だが、 

 

経費(出て行くお金)は分かる!ここを管理しよう!

 

と気付いたわけです。そこから僕は、出て行くお金を全てメモする様になりました。アプリやExcel管理などといった洒落たものは使いません。アナログです、ひたすら手帳にメモをしています。参考までにこんな感じ。引っ越しした直後だから、支出が多いですね。笑


f:id:BitCorleone:20200513175232j:image

 

ここで3年続けてきたコツを書くと、

  • お金は使った日のうちにメモする
  • 金額集計は自分で電卓を叩く
    徐々に、支出額が上がっているのを見ると気持ちが引き締まります笑
  • レシートなど無い場合(旅行先などで、細かく色々お金を払った場合など)はざっくりで良い。だが、この時上に丸めること。
    「19,000〜20,000円くらいだったと思うんだけど・・・」という場合は、20,000円として記録しておく。
  • お金は貯金する前提のマインドを持つこと。
    貯金する分の中から、使い込んでいるくらいの気持ちでいると上手くいく

 

僕は結構な領域まで行ってしまっていて、神社のお賽銭1円とかすらもメモっています。笑

 

それはもう変態・・・

 

そして、最近は定着してきてする回数も減ったのですが、使ったお金にはかならず5段階評価をして下さい。

 

1に行けば全く意味の無いお金の使い方、5に行けば使って非常に良かったお金の使い方という順です。ここで、メモした後に実行してほしいのは「1,2という評価をしたお金の使い方は今後しない様にする」ということ。

 

満足の行かないお金の使い方は、徹底的に削ぎ落としていくのです。僕はこのやり方を実に3年間継続しました。

 

人間のリソースは、「エネルギー」・「時間」・「お金」です。でもエネルギーと時間って人に奪われることありますよね。嫌なことを押し付けられたりしたら奪われますし。以前にも記事にしましたが、電話も時間泥棒です。

 

www.bit-corleone.com

 

お金は付き合いなどで、奪われることありますが、比較的自分の思い通りにできるのです。無理矢理財布をひったくられたりしない限り。つまり、お金はリソースの中で自分の判断が最も効きやすいのです。

 

自分でお金を使うかどうか、しかも使った後その使い方がどうだったのかを都度確認して行く程、ムダ使いは減り、節約できる様になるのです。

メモをして、自分を管理すれば人生上向く

映画編

僕の6,7年来の趣味である映画鑑賞4,5年くらい前から僕は観た映画を全てメモする様になりました。理由は単純で、「好きで観ているんだから、自分の観たものくらい自分で把握しておきたい」と思ったから。

 

ちなみに、今年観た映画はこんな感じでメモしています。


f:id:BitCorleone:20200513175235j:image

 

毎回思うけど字汚いよね?

象形文字にインスパイア受けてんねん

・・・・・

 

趣味であっても、脳で何かを覚えておくのって、結構エネルギー使いますよね。紙に書き出して保管しておけば、脳に負荷をかけずに記録しておくことができます。そして、何より好きな気持ちが増します!

服とスニーカー編

僕はファッションも結構好きで、昔は色々服を買っていました。しかし買い物をしているうちに、何を持っているか分からなくなってきてムダな物を買う様になってしまいました。

 

これ買ったはいいけど、何に合わせるの?

 

とこうなることもしばしば。そこから持っている服を全てリスト化する様にしました。ブランド名・アイテム名・色、この3要素くらい書いておけば特に不都合なし。ちなみに、引っ越した際に整えました。

 

www.bit-corleone.com

 

スニーカーも昔から好きで、持っているスニーカーもこのようにメモしています。これを見ると、何を持っているかは一目瞭然。新たにスニーカーを買うとなっても、似たようなものを持っているし辞めておこうなどの判断もすぐにできるようになりました。


f:id:BitCorleone:20200513175225j:image

しないことリスト

これは過去に記事にした内容ですね。一日の時間を有効に過ごすために、するべきでないことをリスト化しました。これオススメです、めっちゃストレス減ります。笑

 

www.bit-corleone.com

 

僕の場合だとこのようなリストです。


f:id:BitCorleone:20200513175228j:image

欲しい物リスト

これは衝動買いを抑えるためのシステムです。


f:id:BitCorleone:20200513175222j:image

 

使い方は簡単。

  1. 1万円以上の欲しいものが出てきたらここにメモする
  2. 1ヶ月以上たって、まだ欲しければその場合は買う

これだけです。やってみて下さい、めっちゃ衝動買い減ります。笑 頭がクールダウンしたら欲しいもの熱がキレイになくなっているんですね。

まとめ

では最後にこの記事をまとめます。

 

  • 支出を全てメモする
  • 使ったお金は全て評価を行い、低評価の使い方は今後しない
  • 自分の趣味をメモすることで、好き度が増す
  • 持ち物管理で、ムダ使いが減る
  • しないことリスト作りで、ストレスが減る
  • 欲しい物リスト作りで、衝動買いが減る

 

メモする行為・自己管理する行為は、自分の人生の手綱を握ることに他なりません。最初は面倒くさいと思われると思います。しかし、続けて行くと、自分の人生を自分できちんとコントロールできている様な満足感を味わえます。 

 

騙されたと思って、1回試してみて!

 

ではでは!