コラム ライフハック 生活 読書

アフォーメーションを使って、願望を達成しよう!やり方は簡単、コツをご紹介します!自己暗示の効果は計り知れない!

アフォーメーションって知っていますか?これは肯定的な言葉を宣言し、自分自身を変えていくという行為です。 

 

言葉の力で思考を変えていくという捉え方でOK。平たく言えば、ポジティブな自己暗示といったところでしょうか。

 

自分に自信がなければ、何も上手くいきません。というかスタート時点で「自分にはできない」と思って始める。これで願望を達成できるわけないのです。 

 

アフォーメーションにはコツがあります。言葉を使って自分の思考を変える、まずは用いる言葉から見つけていきましょう!あなたの人生も変わるかも!?

 

・アフォーメーションに興味がある
・自分に自信が持てない・・・

 

という人にむけて書きました。

 

最初に結論から!

 

  • アフォーメーションとは、肯定的な言葉を自分に宣言すること
  • 毎日、鏡に向かってアフォーメーションしてみよう!
  • 人間の思考は、自分の使う言葉で作られる!

 

f:id:BitCorleone:20201208154320p:plain

スポンサーリンク

アフォーメーションとは、なんぞや?

f:id:BitCorleone:20201210083441p:plain

人にはそれぞれ思い込みがあり、この思い込みは考え方が根本になっている。「自分にはできない」と思い込んでいたりすると、目標は達成できません。

 

では、この考え方をどのように変えればよいのか?ここで有効な手段となるのが、アフォーメーションです。聞き慣れない言葉ですよね?

 

簡単に言うと、自分自身に肯定的な言葉で宣言するというもの。 ざっくり言ってしまうと、自己暗示でしょうか。 

 

ちなみに、参考文献は星渉さんの著書「神メンタル」。 アフォーメーションは、この本の中のごく一部なので、是非手にとって読んでみて下さい。

 

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

  • 作者:星 渉
  • 発売日: 2018/07/06
  • メディア: 単行本
 

 

この星渉さんは、かつては大手企業に勤めていたのですが、そこから独立。今は会社の社長さん。そして、経歴の中で最も面白かったのが、起業家の育成。600人以上もの起業家を育て上げたらしいのです。

 

ゼロの状態から起業する経営者の月収を、6ヶ月以内に100万円以上にする成功率は、日本でNo.1の実績を誇っており、驚異の91.3%なんだとか。

 

育成のカリスマ、キング・オブ・トレーナー、そんな方が書かれた本です。ありがたや。。。

 

そう言えば、自己暗示で思い出した話をちょっと書きます。僕が20歳、大阪難波のひっかけ橋に、今よりもキャッチもスカウトがわんさかいた頃。

 

スカウトされて、体験でもらえるお金欲しさにホストクラブへ体験へ。そのお店の当時No.1の方とその日は行動することに。

 

接客を見ていても場を盛り上げ、正にプロそのもの。僕はその人に、どうすればそんなに元気のある接客ができるか聞きました。誰に対しても、テンションを下げることなく接していた姿に驚いていたのです。

 

すると、その人と2人っきりになった時にこそっと教えてくれました。

 

オレ、仕事前に風呂に入るねん。その浴槽に入っている間、ずっと自分に「オレが一番面白い!」って言い聞かすねん。

 

となんともマジな顔で教えてくれました。まさに自己暗示。表情からして、冗談ではなさそうだった記憶があるんです。

 

もちろん他にも、色々な要素があります。しかし、大阪ミナミでNo.1を掲げているホスト、売れている秘訣は自己暗示だったと言えるのかもしれません。

 

www.bit-corleone.com

スポンサーリンク

実際に、アフォーメーションをしてみよう!

アフォーメーションしよう!

f:id:BitCorleone:20201210083837p:plain

アフォーメーションをしましょう。しかし、ただ自分に肯定的な言葉を投げれば良いというものでもありません。

 

正しい手順があるんです。手順としては、こんな感じです。2段構えで進めますね。

 

まずは、自分自身に投げかける言葉を決めます。

 

  1. 現実的な目標を宣言する
    現実に即していない目標だと効果は薄い、自分自身で信じられないから
  2. 肯定的な言葉で宣言をする
    行動を否定する言葉を脳は認識できない
    「喫煙をやめる」よりも、「ノンスモーカーになる」と言い換えること
  3. 現在完了系の言葉で宣言をする
    「もうすでになっている」という発言をする
    「お金持ちになる」よりも、「お金持ちになっている」と言うこと
  4. 臨場感が伴うイメージを作り上げる
    実現したイメージを考える
    その時どこにいる?何を持っている?どんな景色?どんな気持ち?周りに人がいるとすれば、どんな表情?

 

この4ステップを通じて、アフォーメーションを行います。意外と簡単ですね。何よりお金がかからない。

 

4つ目のイメージですが、脳は細部まで繊細にイメージを作ると、それが現実に起きた時と同じ様な生体反応が起きるのだとか。

 

f:id:BitCorleone:20201210084141j:image

 

バキシリーズでも、イメトレの回ありましたね。笑 細部までイメージできるように、実現可能な目標にしましょう。「年収100億円」とか、ちょっと不可能なものはダメってことですね。

 

ちなみに、僕の場合なら

 

  • 目標:ブログのPV数が10万PV/月
  • 肯定的な言葉:僕は月間10万PVのブログを運営している
  • イメージ:リピーターが半数近くいる、毎日PV数を検索すると3,000人以上が見てくれている、「毎日、大手企業の全従業員くらいが見てくれているやなぁ」と感じている

 

とかかな。

理想的なアフォーメーションの手順について 

f:id:BitCorleone:20201210083627p:plain

さて、次は理想的なアフォーメーションも手順について。

 

  1. 自分が実現したいイメージを思い浮かべる
  2. イメージが固まったら、紙にアフォーメーションの言葉を書く
  3. 鏡の前に立ち、自分の目を見て宣言する
  4. これを「毎日」繰り返す

 

分かります、分かりますよ。僕も実際に、このアフォーメーションの一連の流れをして思いました。

 

鏡の前は恥ずかしい・・・

 

鏡なんか見慣れています。トイレでも見るし、風呂でも見るし、街中にもいっぱい鏡はある。

 

でも、その鏡の中の自分に語りかけるのってどこか変な感じ。自分だけどこいつは他人や、みたいな。笑

 

しかし、だからこそ効果がある。自分を他人の様に眺め、肯定的な言葉をかけまくる。だから効く!

 

 とにかく、毎日繰り返す。何回も自分の脳に「今ここを目指しているんだ!」と認識させる。そうして、すべての選択や行動の源になっている感情・思考・考え方を変えていくのです!

 

お金はかかりません、コストはなし、費用はタダ。やってみて損はない。いきなり毎日するのが難しいのであれば、歯磨きの際に鏡に向かってするとか(しゃべりづらいかな笑)、日頃の習慣に組み込んでみましょう! 

スポンサーリンク

使う言葉で、脳の環境を書き換えろ!!

f:id:BitCorleone:20201208152359j:plain

 

僕の大好きなマンガのひとつ「GANTZ」。高校生の頃からの大ファン。というか、中学生や高校生の頃に読んでハマらない人はいないのでは!?

 

描写、設定、絵などで絶大な中毒性を誇る作品。ただ、名言や名台詞などはそこまで多くない印象。

 

しかし、そんなGANTZで、僕が非常に好きなセリフがあるんです。それは主人公である玄野 計が発したもの。

 

おまえはどっかで負けるかもって思ってんだよ。そーゆー奴は負けんだよ。

 

なんだろう、非常に分かる。自分で上手くいくはずないと思っていてたまたま上手くいくことはないというか。自分が想像できている範囲でしか、成果は生まれないというか。

 

自分の可能性を広げる、狭める、どちらも自分次第。人間は基本的に言葉を使って思考をしています。

 

ちょっと余談。昔、テレビ番組で「小学校低学年から英語教育を行わせるべきか」というテーマで討論していました。会場は基本的に賛成一色。僕も、英語教育は早いうちで良いのではと思っていましたし。

 

ところが、反対者が。それが、あの林修先生。林先生曰く、

 

人間は思考する時や、脳で物事を考える時は、脳内で言葉を使っています。思考力がまだ確立されていない状態で、言葉というツールを先に与えるのは、順番が逆です。 

 

なるほど、確かに一理あるな。

 

実際に、人間が一日の中で脳に浮かぶ言葉は数万とも言われています。どうでしょうか、脳内のこの数万の言葉が全て、ポジティブワードだったら?

 

上手くいきそうな気がしてきませんか?

 

さて、最後に脳内ワードの裏技を紹介。と言っても、本に書いていた受け売りですが。笑 生活の中で、失敗すること、上手くいかないことってどうしてもありますよね?

 

そんな失敗をした際に、脳内にこのワードを走らせてみて下さい。

 

この時には、まだこの失敗が後の人生の大きなチャンスになるとは知る由もなかった・・・(ドキュメンタリー風に)

 

スゴいです。ちょっと馬鹿馬鹿しいけど、めっちゃ前向きになれますよ!笑

言葉の持つ力は強大、概念にまで落とし込め!

最後は言葉の持つ力の話をしました。人間の最も偉大な発明は「ライオン」だと、プロのコピーライターの方が仰っていたんです。

 

荒野にいる、得体の知れない鋭い牙を持ち、たてがみを持つもの。これに、「ライオン」と名前を付ける。ネーミングを行うことで、人間の概念のレベルにまで落とし込むことができるようになったんですね。

 

言葉の持つ力は本当に強大です!

 

www.bit-corleone.com 

まとめ

では、最後にもう一度この記事をまとめます。

 

  •  アフォーメーションとは、肯定的な言葉を自分に宣言すること
  • 毎日、鏡に向かってアフォーメーションしてみよう!
  • 人間の思考は、自分の使う言葉で作られる!

 

僕も面倒くさがらず、恥ずかしがらず、毎日続けてみようと思います。

 

何か行動しようとしても、「自分はどうせダメだ」とか「失敗しそうだしやめとこう」って、二の足を踏んだこと誰しもありますよね?

 

僕にもあります。自分に肯定的な言葉を投げる、思考が変わる、行動が変わる、人生が変わる。インサイドアウトや!

 

ではでは!

-コラム, ライフハック, 生活, 読書

© 2021 会社員コルレオーネBLOG Powered by AFFINGER5