お金の話 生活

サラリーマン開始から2年で500万円貯金した「最強貯蓄思考」をご紹介!!節約・倹約が肝心要!!

僕は、24ヶ月で500万円貯蓄しました。
正確には450万円銀行にあり、60万円は既に親にしていた借金返済に企てました。
なので、都合510万円貯金していることになります。

 

おそらく、これはかなり貯蓄している方だと自負しています。
これは、給料が多いとかそういう問題ではなく、「お金の使い方の哲学」によるもの。

 

ご紹介していきます!!

 

f:id:BitCorleone:20190324081406j:plain

 

まず、前提として言うと、今実家暮らしです。
これはかなり大きい、本気で貯金したい人は実家で生活しましょう。

 

家賃・光熱費などはバカになりません。
あなたのご家族の全体の支出を考えた場合、一人暮らしをする方が遥かに無駄が多いのです。

 

そして、社会人になりましたが、金銭感覚は基本的に大学生の頃から変わっていません。
高いお酒を浴びる様に飲むことも無ければ、タクシーを利用することもありません。
収入が増えたからと言って、生活レベルを上げる必要は全くないのです!

 

では、日頃から心がけているお金との接し方を7つ紹介!
これをマネしていただければグングンお金が貯まります!!

 

 

記録を付ける

まずは、日々使ったものは記録を付けましょう!
 
お金は知らず知らず使っていると、あっという間に無くなります。
自分のお金なのに、いつ何に使ったのか自覚していないのは極めて愚かです! 
 
毎日何か買い物をした場合は、その日のうちに家計簿アプリもしくは手帳などに記録を付けるのがオススメです。
 
オススメなのは、給料日ごとに区切って一ヶ月単位で見ること。
例えば、僕の場合であれば25日給料日なので、2月25日〜3月24日を1タームとしてこの間の支出を見ます。
そして、まずこのタームの頭には、固定費をまとめて書いてください。
携帯電話料金、保険料、会社で毎日食べる昼食費など毎月固定でかかる金額を列挙するのです。
僕の場合、月5万円程度、始まった瞬間に5万円支出したという前提でスタートする訳です。
 
そして、ここがポイントなのですが、金額を記入した際に、必ず評価を行ってください!
1〜10の得点制でも、A〜Eの様な評価方法でも構いません。
タームの終わりに、必ず支出全てを見直し、評価が低かった出費を減らす様に努力していきましょう!
ここが変わると大きいですよ!!
 

世の値段を全て2.5割増で考える

給与明細を見たことある人なら周知の事実ですが、額面まるまる貰えるなんてことはほとんどないですよね。
大学生のアルバイトの時ならさておき、社会人になると山ほど税金とられます。
 
初任給20万円なら、手取りは約16万円くらい。
大体 2割くらいは控除される訳です。
 
社会人になると、会社からの給料は全て2割減されて、手取りになるとします。
 
つまり、あるものを買おうとすると、その値段の1.25倍の収入が必要です!
 
例えば1万円の物を買おうとすると、1万2500円分の労働をしないといけないってことです。
 
世の中で「2割引SALE!」とか広告していますが、僕に言わせれば、適正価格に戻っただけの話です。
 
何かにお金を出す際は、まず金額を1.25倍してそれでも欲しいか考えましょう!
 

買う時の吟味は入念に

ここが1番大事です。
買い物を減らしましょう!
 
ここで、参考になるのがミニマリストの方々。
僕はしぶさんを特にリスペクトしています。 
手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

 

 

過去記事でも扱いましたので、是非ご一読を!

www.bit-corleone.com

 

結局、買い物の吟味が一番倹約に繋がります。
 
僕が実施しているのは、1万円以上の買い物はまず、手帳の欲しい物リストに書きます。
そこから、数週間〜1ヶ月放置し見返します。
ここで、再度自分に「前は欲しかったけど、本当に欲しいの?」と問いかけます。
半分以上は、「買わなくて良いや。」ってなります。
不思議なもんです。
また、買う際は、以下の質問を1度自分にしてみてください。
 

・その物を10回以上使用した際を想像し、まだ幸福度を感じていそうか?
・物は買うと、プレミア品を除き、一気に価値が下がる。
 それでも、本当に欲しいか?
・似たような物を既に持っていないか?
 そこそこお気に入りの二番手は一生使わないので、持っているだけ無駄になる

 
これをクリアできた場合のみ、購入してください。
これだけフィルターを通して買ったのは間違いなくお気に入りの一軍として活躍してくれます!
 
ですが、稀にやっぱり失敗だったなとなる場合もあります。
その場合は必ず原因究明を行ってください。
そして、次にお金を使う際に活かしましょう。
 
参考までですが、僕は色々な失敗を通じて、服はネイビー・グレー・カーキ・黒などの落ち着いた色でジャストサイズの物しか買わなくなりました。
 
自分に本当に適切な物、価値観に合う物を探る旅ですね。
 

ATMで降ろす時は、9000円にすべし

これは、名著「バビロンの大富豪」に着想を得た方法。 
この本自体、貯蓄・倹約のバイブルなので、本気で貯金したい人は絶対に一回は読んでください!!
 
バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

  • 作者: ジョージ・S.クレイソン,George S. Clason,大島豊
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2000/02/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 50回
  • この商品を含むブログ (17件) を見る
 

 

この本の中で、 

10枚の金貨収入があった場合は、1枚は最初に貯蓄し9枚で生活しなさい。
今まで10枚使って生活していても、9枚で何とかなるものだ。

 ってな旨の内容がありました。

 

これを応用したのがこの方法で、ATMで1万円降ろす際は、必ず9000円にするのです。
体感ですが、1万円降ろしても9000円降ろしても無くなるスピードは同じです。

 

おそらく人間はあったらあっただけ使う生き物。
最初から制限しておくのがベターなのです!

 

支払いはクレジットカードのみで

クレジットカードはデメリットもあります。
ついつい買い物しちゃうという人も多いはず、そんな人は少しカードから距離を取りましょう。
最初から制限しておくのがいいです。
 
しかし、買い物する際にもちゃんと厳格な判断ができる方は、買い物する際は可能な限りクレジットカードを使いましょう!!
 
なぜなら、ポイントがつくから!
色々なお店でポイントカードが出ていますが、クレジットカードはどこの店でも使用可能なポイントカードと考えて良いのです。
 
例えば、私は今ゴールドのEPOSカードを使っています。
 

www.eposcard.co.jp

 

このカードは、普通の使用ではポイントが0.5%つくのですが、年間100万円以上使えば1万円分ポイントを貰えるので、実質1.5%ポイント付きます。

 

お金を使うなら、なにがしかのクレジットカードを使ってポイントを貰いましょう!
勿論無駄遣いしない前提ですが。笑

 

コンビニで買い物するな

コンビニが割高だとかそんな話をするつもりはありません。
喉乾きすぎて飲み物無いとしんどいとか、元々買う気だった雑誌・マンガの最新刊を買いたいが近所にコンビニしかないとか言う場合以外は、
 
コンビニでの買い物は、今後一切辞めましょう!
 
シンプルにこれだけです。

無料で楽しめる様になれ

以前にも引用した、ひろゆき「無敵の思考」
無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21

 

この本の中で、 

消費者でいる限り、一生幸せになれない。
生産者にまわることこそ大事である。

 ってな旨の内容がありました。

 

これは本当にその通りで、お金を使わないと楽しめない人が増えている気がします。
それこそ無料で楽しめるもの、ブログ、ランニング、散歩、瞑想などを生活に取り入れましょう。

 

あと、オススメは勉強ですね。
テキストさえ買えば、後は自分の努力次第でぐんぐん楽しめます。
仕事に関係ないことでもOK!!

 

僕は、社会人になって株について勉強し始めましたが、興味あることを余暇に勉強するの良いもんです。
独学ならば、お金もかからないし、お金では買えない満足感があります!

 

あ、あと僕のブログも無料で読めますし、面白いもの書こうと頑張っているのでオススメですよ!笑

 

まとめ

この7つのノウハウが染み込むと、貯蓄体質になります。
でも、決して誤解しないで頂きたいのがお金を使うことは悪いことでありません。

 

何となくだったり、こだわりなく使うのが悪いのです。

 

私見ですが、人間の持っているリソースは「エネルギー(体力・スキルなど)」、「時間」、「お金」の3つに分けれることができます。

 

「エネルギー」と「時間」を使い、やっと手にした「お金」を無駄使いすることは人生をすり減らしているに過ぎないのです!

 

お金を上手に使うと、人生の幸せに直結するはず!

 

ではでは!

-お金の話, 生活

© 2021 会社員コルレオーネBLOG Powered by AFFINGER5