会社員コルレオーネBLOG

日本語ラップに人生を狂わされた見た目はペンギン、中身はサラリーマン

音楽

ICE BAHN(アイスバーン)が踏んでいない韻など存在しない!オススメアルバムは「LEGACY」!

ICE BAHN(アイスバーン)が踏んでいない韻など存在しない!過言だと言う方もいるかと思うかもしれませんが、あながちウソではないのです。「ライム至上主義」、「押韻主義」を15年以上第一線で続けている恐ろしいグループです。 (転用元:https://m.youtube…

KOHHは日本のラッパーで海外で一番人気、聴かないテはない!貧乏なんて気にしない!

日本の若手ラッパーで、海外でおそらくもっとも有名なのがKOHH(コー)!年齢もまだ20代と若い。海外での評価も高く、宇多田ヒカルなどの超大物アーティストとも共演。ファッションショーにも出ています。何故KOHHはすごいのか考えてみました。「名前は知っ…

アメ村に来るなら、絶対一二三屋に行くべき!韻踏合組合は関西のドン!

「大阪のヒップホップの聖地は?」と聞かれてどこが思い浮かびますか?僕はこう答えます、「一二三屋」と! このショップは韻踏合組合メンバーであるHIDADDYがオーナーを勤めるアパレルショップ。しかし、服に限らず、ヒップホップそのものを売りにしている…

ZORNは昭和レコードを卒業した!!ZORNを聴くなら今しかない!

Wack(ワック)という表現があります。これはスラングで、「まがいもの・偽物」という様な意味。「売れ線」志向のMC、大衆に媚びているMC、(精神面で)ダサいMCを揶揄する時に好んで用いられる攻撃文句です。往々にして、売れているラッパーはこう言われてし…

般若は何故ラスボスなのか?般若のスゴさを徹底解剖!

フリースタイルダンジョンのラスボスとして有名な般若。今はR指定が襲名しましたが。観始めた当初こう感じ方も多いのではないしょうか。「般若ってそんなにすごい人なのか?」って。実際バトルを見れば凄さは伝わるのですが、実際の凄さをきちんと把握できて…

キングギドラを聴かないと日本語ラップは語れない!「空からの力」を聴くべし!

キングギドラ聴いたことありますか?ゴジラとは関係ない方ですよ。笑案外名前は知っているけど、、って方は多いのではないのでしょうか。「ZEEBRAがいたとこだよねー」くらいの方も多いのでは。しかし、それは勿体ない!是非、この記事をよんだきっかけで聴…

大阪に来るなら韻踏合組合を聴け!スキルとユーモアが詰まっている!

ここのところ、人生楽しくできないかなぁって常々考えている。なかなか難しいですが、意識しだすとやはり少しは変わってきます。 人生の大きな楽しみの一つは「旅」、これに異論ある方は少ないのではないでしょうか。では、そんな旅をどう楽しむか、というか…

ラッパーはライフスタイルだ!黄猿の生き様を見ろ!!

好きなことで生きるのは楽じゃない! 以前にもライフスタイルに関して、記事を書きました。色々なライフスタイルがあるかと思いますが、今回は「ラッパーというライフスタイル」について書いていきます。 www.bit-corleone.com ラッパーはいばらの道、だけど…

日本のラップスターはANARCHY(アナーキー)!ゲトーから這い上がった男の生き様がここにある!

「日本でラップスターって誰だと思う?」いきなりこう聞かれたら、誰を思い浮かべるでしょうか。僕は、京都出身のラッパーANARCHYって答えますね。もともと好きだったのですが、この機会に改めて聴き直し良さを再確認。日本のヒップホップシーンでの一番のス…

SOUL SCREAMとTHA BLUE HARB!クラシックは聴いておこう!

「知っているつもりで、実はちゃんと聴いたことない」そんなアーティストっていますよね。今回はそんな痒い所に手が届く(完全に個人的に)回です。何となく軽く、うわべだけ知っているものの、本当のファンに出会って話した時に、「やばい、もっとしっかり…

AKLOとBAD HOPが新時代のヒップホップ!生い立ちとバックボーンを武器に戦うラッパー!

「HIP HOPってどうやって生まれたの?」日本でも、徐々に市民権を得てきているジャンルではありますが、実は知らないことも多いのでは!?日本語ラップの強化月間ではありますが、ヒップホップについても勉強していきます。今回は、ヒップホップの誕生と、新…

日本のラッパーは金持ちではない!?KOKの話とラッパーのお金事情!

ネットよりも現場!やはり、ヒップホップは現場に足を運んでなんぼなのです。 KOK U-22(22歳以下限定)西日本予選行ってきました。今まで、バトルの大会はしばしば行っていたのですが、年齢制限があるものは初めて。 エントリー50人弱でのバトル、漢a.k.a.G…

ヘッズもおばあちゃんっ子もラッパーGADOROを聴け!!新アルバムとライブレビュー!

「宮崎のHIP HOP DREAMER」こう聞いてピンと来る方は何人いるのでしょうか。 HIP HOPファンは、こう思うでしょう、「あぁGADOROのことだな」と。 元々マーケットが小さく、稼げない日本語ラップのシーンで着実にファン層を拡大しHIP HOP ドリームを叶えてい…

日本語ラップの初心者はまずコレを読め!まずは、日本語ラップ名盤から!

「日本語ラップのアルバム聴くのはいいけど、何聴くの?」これを決めるのって難しいけど、かなり大事。 進めて行く上での計画決めます!受験勉強と同じで、教科書は必要ですよね。 聴くべきアルバムをどう決めるかは重要、ここを中心に考察。そして最近聴い…

ライムスターは日本語ラップの玄関!ここからみんなハマった!

「毎日つまらないな〜」「何か人生進んでいる実感みたいなものがほしいな〜」という日々を過ごしていた僕に、突如訪れた「強化月間PJ」! これで人生楽しくなるかもしれない・・・! 詳しくは前回記事をご覧あれ! www.bit-corleone.com 1つの物事のみに1…

本物はテレビ・メディアに映らない!国民的大ヒットは幻想、テレビ離れは本当という話!

テレビ離れって言葉をたまに耳にしますよね?僕は本当にそうだなって思ってます。 だって、最近テレビ本当に観てないです。そもそもCMが異常に多いし、視聴者をナメきってるとしか思えないテロップも見ていて不快ですし。 そして、何よりテレビには「本物」…

ラッパー入門編!!リリック書いちまえば、今からライマー!!

ラッパーというのは自己申告制。別に免許もいらないし、韻踏んじまえばもうライマーなのである。 ラップというのは、おそらく古今東西どの音楽よりも間口が広いです。だから、今リリック(ラップの歌詞)を書いちゃえば、もうラッパーなのです。 これ読んだ…

北欧が産んだ奇跡のサウンドSigur Ros(シガーロス)と「ペルシャ猫を誰も知らない」の話!!

「美しい」と聞いて、何を思い浮かべますか? 俳優・女優・モデル、風景、芸術、食べ物、色々ありますが、僕は「美しい音楽は?」と聞かれると真っ先に思い浮かべるのが、アイスランド出身のバンドSigur Ros(シガーロス)! 美しく、儚く、そして幽玄、聴き…

終わらない白昼夢〜20代はチル・ウェイヴ世代〜

チル・ウェイヴという音楽ジャンルをご存知でしょうか?2009年頃から2012,3年頃まで、一つの潮流となっていましたが、今では全く名前を聞かなくなってしまいました。 なぜ、消えてしまったのか?そして、この音楽ジャンルの持つ圧倒的素晴らしさと美しさとは…

MCバトルでの強さを数値化 Part2!!気になるあのMCは何故強い!?

MCバトラーの強さを数値化第2弾!! 今回は個人的に好きなMCを分析します!評価システムは前回と同じです。 あのMCは何故強いのか、数字で具体的に解明します。 bitcorleone.hatenablog.com まずは、GADOROから!!

MCバトルでの強さを数値化!フリースタイルバトルを楽しもう!

日本語HIP HOPのMCバトル、実際誰が強いんですか?そして、何故強いんですか?有名なバトルMCを紹介するサイトは多くあれど、数字で表現しているのはあまり見ないので、今回やってみます。 とりあえず、フリースタイルダンジョンのモンスターを中心に今回は…

「呂布カルマ」、彼は現実に絶望した後その先を描くリリシスト!

日本語ラップ、日本語ヒップホップに目がない、そんな私が愛してやまないラッパーが、先日観戦した国内最大級のMCバトル大会「SPOTLIGHT」で見事優勝。 このタイミングで記事を書かずしていつ書くというのだ!俺の都合だ、俺の勝手だ、呂布カルマ!

2010年代僕らの名盤〜James Blakeを聴こう〜

こんにちは、ビットコルレオーネです。 James Blake(ジェイムスブレイク)というアーティストご存知ですか?UK・US音楽に精通している方の中ではかなり有名ではありますが、その他ではまだまだ。 しかし、このCDは2010年代を語る上では、欠かすことはできま…

フリースタイルダンジョン収録当選した時の話!新木場アゲハの思い出!

知っていますか、フリースタイルダンジョン! 僕が近年最も好きな番組、開始してから3年経ちましたが、今まで全ての回を欠かすこと無く見ています。 そんな好きが功じて、収録に当選したときの話!これで、この番組のリアルが分かるかも・・・!?

CDで音楽を聴くことは最高の贅沢!ストリーミングは使わない!

皆さん、音楽は好きですか?僕は大好きです。たまにYoutubeでPVを観たりしますが、基本はCDで聴いています。 このご時世に逆行した趣向だと思われる方もいるのでしょうか?でも僕は絶対に音楽鑑賞はCD派なのです。何故だと思いますか??

旅の思い出〜ハワイ、ニューヨーク〜 その3

こんにちは、ビット・コルレオーネです。 今回でこの旅行編はラスト、残り5ヶ所のおすすめスポットを紹介します。これからニューヨークに旅行に行く方のご参考になれば嬉しいです。

ZORNというラッパー!!平凡な日々を歌わせれば誰も勝てない!

台風の影響もあり、土砂降りですが鬱々とした気分など抱えていませんか?今回は、鬱々とした日や何となく毎日がつまらないと感じる方には是非聴いていただきたい音楽を紹介します。 日本語ラップなんですが、食わず嫌いをしている方にもこれを機にチャレンジ…

Radioheadがいない世界なんてあり得ない!! その2

こんにちは、ビット・コルレオーネです。 前回の続きを書いていきたいと思います。 2000〜2010年を最も代表するアルバムと評価の高い「Kid A」。最初は分からなかったが、とあることをきっかけに聴き返してみたら・・・・

【音楽】Radioheadがいない世界なんてありえない!! その1

こんにちは、ビットコルレオーネです。 さて、今回は音楽の話をしたいと思います。2回に分けて今回はお送りします、ご容赦くださいね。 思い返せば、音楽との出会いは僕は高校1年生の誕生日にipodを買ってもらった時でした。周りと比べ少し遅い出会いだった…